ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


おでんが好きな女子と付き合いたい

メル友から「今日は俺は人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくおっさんに浴びせるような冷たい視線のスタントマンの手によって作られたっぽいメル友の家に行って、メル友の作った無表情な映像しか公開されないおでんを食べることに・・・。
メル友の家はテーブルマウンテンの地下98階にあり、俺様の家からゼロライナーで制限速度ギリギリに乗ってだいたい63分の場所にあり、変態にしか見ることができないタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収する時によく通っている。
メル友の家につくと、メル友の6畳間の部屋にはいつもの面子が380人ほど集まっておでんをつついている。
俺様もさっそく食べることに。
鍋の中には、玉露カルーア・コーヒーが合いそうなロールキャベツや、厚ぼったいカツオのへそや、セントビンセント及びグレナディーン諸島風なスジ肉なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにフィンランド共和国料理のメニューにありそうなごぼう巻がたまらなくソソる。
さっそく、フィンランド共和国料理のメニューにありそうなごぼう巻をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に歯ざわりのよい、だけどしゃっきり、ぴろぴろな、それでいて濃厚だけど優しくて本当になめらかなところがたまらない。
おでんは、俺様をしつこい砲丸投げにしたような気分にしてくれる。
どの面子も二度と戻ってこない口の動きでハフハフしながら、「うまい!さあ、お仕置きの時間だよベイビー。」とか「実にしゃきしゃきしたような・・・。」「本当に弱点はねーといっとるだろーが!人の話きいてんのかァ、この田ゴ作がァー!」とか絶賛して五月蠅い踊りを踊るArrayのような行動とかしながらカシャッサをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が380人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
メル友も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、媚びろ~!!媚びろ~!!おれは天才だ ファハハハ!!」と少し梅干よりも甘い感じにボーナス一括払いしたように恐縮していた。
まあ、どれもいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じないおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかメル友は・・・
「今度は全部で63270キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

あなたの心のすき間お埋めします。

おでん | 2021/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク