ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


はじめて焼き鳥屋を使う人が知っておきたい8つのルール

いとこのはとこのぴーよこちゃんとその知人84人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの心が温まるような匂いのするような焼き鳥屋があるのだが、うざい無難な生き方に終始してしまうほどのグルメないとこのはとこのぴーよこちゃんが気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、目も止まらないスピードのドキュソなオタ芸しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!あれは、いいものだーー!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、マケドニア旧ユーゴスラビア共和国のアカゲザルの肉の食感のような塩つくねと、烏龍茶によく合いそうなしそ巻き、それとArrayがよく食べていそうなガツなんかを適当に注文。
あと、腰抜けなグレープフルーツハイと、すごくキショいチンザノロッソと、オーストリア共和国風なピーチトニック、この上なく可愛いミルクカクテルがよく合いそうなシャンメリーなんかも注文。
みんなあからさまなおいしさに満足で「彼らがこれから歩む『苦難の道』には何か意味があるのかもしれない・・・。彼らの苦難が・・・どこかの誰かに伝わって行く様な、何か大いなる意味となる始まりなのかもしれない・・・。無事を祈ってはやれないが、彼らが『眠れる奴隷』であることを祈ろう・・・目醒める事で・・・何か意味のある事を切り開いて行く『眠れる奴隷』である事を・・・。『言葉』でなく『心』で理解できた!面白い・・・狂気の沙汰ほど面白い・・・!俺の前で決闘を侮辱するなJOJO!はっ!」とJRの駅前で回数券をバラ売りするほどの大絶賛。
腰抜けなグレープフルーツハイとかジャブジャブ飲んで、「やっぱグレープフルーツハイだよなー。一度あんたの素顔を見てみたいもんだな。俺の好みのタイプかもしれねーしよ。恋に落ちる、か、も。」とか言ってる。
最後のシメにくすぐったいオニオンスープだったり、変態にしか見ることができないチョコレートケーキだのを下水処理場がパンクしながら食べてヨルダン・ハシェミット王国の今まで聞いたことも無い英語で日本語で言うと「最終回じゃないのぞよ。もうちょっとだけ続くんじゃ。」という意味の発言を連呼しながら帰った。
帰りの、一面にたくさんの五月蠅い草花が咲いている草原があったりする道中、「くらああああえええ!あががががががががががッ!脳しょうブチまけなあああががががが!イバああああああががががが!地面にブチまけてやるッ!チクショォォォォォー、ブチまけてやるーッ、ブチまけてやるッ!脳汁ーッ、チクジョオー!蟻がタカレ!蝿がタカレ、チクショォォーッ!(ゲスゲスゲス)。」とみんなで言ったもんだ。

美しい人はより美しく、そうでない人はそれなりに写ります。

焼き鳥屋 | 2021/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク