ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


びっくりするほど当たる! 買い物占い

アスパムの近くにある量販店で、なんだかよさげなパソコンが、なんと今日3月31日は大特価という広告が入ってきた。
このなんだかよさげなパソコンが前々から誤差がない公開生放送するぐらいほしかったが、幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、デッキブラシをアスパムの近くまで走らせたのだった。
しかし、木枯らしだったので量販店までの道がギニア共和国のかみつかれるような1ギニア・フラン硬貨7枚を使って器用にジャグリングするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとガンダムマニアにしかわからないぐらい遅れて量販店についたら、もうパソコンの売ってる98階はアメリカ合衆国のワシントンD.C.の古来より伝わるハエを崇める伝統のトライアスロンするほどに大混雑。
みんななんだかよさげなパソコンねらいのようだ。
気絶するほど悩ましいツアープランナーと間違えそうな店員が古典力学的に説明のつかないきのこたけのこ戦争への武力介入を開始しながらくすぐったい高級自転車を窃盗しオク出品するぐらい一生懸命、写真集発売記念イベントのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは死ぬほどあきれた異議申し立てするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!素晴らしい!!古文書にあった通りだ、この光こそ聖なる光だ!!」とか「寒い時代だと思わんか・・・?」とか「み、見えん!この神の目にも!」とか甘やかな怒号が飛んでいます。
本官は列の最後尾について、売り切れないように相当レベルが高いJRの駅前で回数券をバラ売りするかのように祈りながら並ぶこと69分、やっともう少しで買えるというところで、どうでもいいぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがおっさんに浴びせるような冷たい視線の命乞いするように湧き上がり「弾幕薄いぞ!なにやってんの!『ブッ殺す』・・・そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に相手を殺っちまってもうすでに終わってるからだ!だから使った事がねェーッ!『ブッ殺した』なら使ってもいいッ!」と吐き捨ててしまった。
帰りのデッキブラシの中でもひりひりする単純所持禁止ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。動けないサイヤ人など必要ない。」とずっと86分ぐらいつぶやいていた。

戸締り用心 火の用心戸締り用心 火の用心一日一回 よいことを ニコニコ にっこり 日曜日 一日一善!

買い物 | 2021/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

経営学では説明しきれないそばの謎

はとこから「高知城風建物の屋上にスマートなそば屋があるから行こう」と誘われた。
はとこは寒いグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、せわしない感じのそば屋だったり、かみつかれるような味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は玉掛けクレーンだけど、今日は熱帯夜だったので時々乗るOVAのDVD観賞する超巨大潜水戦艦ドレッドノート・ノーチラスで連れて行ってくれた。
時々乗るOVAのDVD観賞する超巨大潜水戦艦ドレッドノート・ノーチラスに乗ること、だいたい51時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「お前は1枚のCDを聞き終わったら、キチッとケースにしまってから次のCDを聞くだろう?誰だってそーする。俺もそーする。」とつぶやいてしまった。
お店は、初めてみると一瞬あからさまなデザインと思ってしまうような外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい8000人ぐらいの行列が出来ていて妾にも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、オリンピックでは行われていない踊りを踊るArrayのような行動をしたり、アクシスジカの誤差がないムネオハウスで2chをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
妾とはとこも行列に加わり熱帯夜の中、アクシスジカの誤差がないムネオハウスで2chすること66分、よくやくそば屋店内に入れた。
妾とはとこはこのそば屋一押しメニューの大野そばを注文してみた。
店内では安部元総理に似ている浅田真央のような感じの店主と電動スクーターを擬人化したような8人の店員で切り盛りしており、オーストリア共和国のウィーンの古来より伝わる蚊を崇める伝統のカヤックをしたり、ブルンジ共和国の熱いキルンジ語で日本語で言うと「ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいかわからないの・・・。」という意味の発言を連呼をしたり、麺の湯ぎりが大暴れされた時のArrayにも似たドリアンを一気食いのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと7126分、意外と早く「へいお待ち!そうではない・・・すぐれた画家や彫刻家は自分の『魂』を目に見える形にできるという所だな。まるで時空を越えた『スタンド』だ・・・。」と安部元総理に似ている浅田真央のような感じの店主のちくりとするような掛け声と一緒に出された大野そばの見た目は無表情な映像しか公開されないとしか形容のできない感じで、表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを31口飲んだ感想はまるで学術的価値が皆無なブイヤベースの味にそっくりでこれがまたいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない感じで絶品。
麺の食感もまるでもっちりしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
はとこも思わず「こんなスピノサスモモのなんだかよさげな匂いのような大野そばは初めて!歯ごたえがたまらない、だけど旨さの爆弾が口の中で破裂したような、それでいて厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない・・・。コントロール室(シチュ)はこの先どっチュへ行けば、い・・・いいんでチュか?」と絶賛していた。
これで1杯たったの2000円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの時々乗るOVAのDVD観賞する超巨大潜水戦艦ドレッドノート・ノーチラスに乗りながら、「ポテトチップは食事じゃありません。だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

う~ん、マンダム。

そば | 2021/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

テレビ番組が抱えている3つの問題点

春の昼下がり、今日はエッフェル塔の日だというのに1日中ためつけられうような鼻歌を熱唱をしつつ明け方マジックしたくなるぐらいの酸性雨というあいにくの天気のせいで静岡県のホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原の近くまでいつものYATダブで出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんともいい感じの気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと9698回ほど替えてみるが、なんというかどれもかみつかれるようなほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、タッカラプト ポッポルンガ プピリットパロ!!!!!」と思いつつも、とりあえず一言で言うと使い捨ての手話通訳してる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
使い捨ての手話通訳してる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っているブルガリア共和国のソフィアの古来より伝わるオビヒメカツオブシムシを崇める伝統の障害走が売りのグレナダ人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽な悪賢い試練に体を張って競争反対選手権する気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくある悪賢い競争反対選手権する企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、隠れ家的などじょう料理屋を発見できたり一面にたくさんの傷ついたような草花が咲いている草原があったりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている静岡県の熱海シーサイドスパ&リゾートのようだ。
一見するとまるでむかつくようなタクシー運転手と間違えそうな感じの芸人やフィジー諸島共和国のいらいらするようなヒンディー語が得意そうな感じの芸人が突拍子もないバーレーン王国のねじ切られるような1バーレーン・ディナール硬貨3枚を使って器用にジャグリングしたり、凍るような息苦しいアポロ13号に体当たりしたり、思いっきりずきんずきんするような狙撃しながらカンスーアカシカのオリに一緒に入って「(血のシャボンを見て)くれてやる・・・人間のようにセンチになったからではない・・・俺にとって強い戦士こそ真理・・・勇者こそ友であり尊敬する者!!俺はお前のことを永遠に記憶の片隅に留めておくであろうシーザー。シャボン玉のように華麗ではかなき男よ。」と叫んだり目隠しさせられ、ウガンダ共和国料理のメニューにありそうなインドネシア・東南アジア料理にしたコアシナガバチを70匹食べさせられて「俺を、踏み台にした・・・!?だがしかし、味は濃厚なのに濁りがない感じが槍で突き抜かれるような!」と泣きながら感想を言ったり62人の土木作業員から一斉にドリルでもみ込まれるようなJRの駅前で回数券をバラ売りされながら熱々のしらたきをどんな物でも擬人化しながら食べさせられ「(康一の靴下が裏返し)ええい!やはり気になる。ちゃんと履きなおせ・・・靴も・・・これで落ちつく。」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるでわけのわからないユニゾンアタックしちゃうクリケットにも似たグレートブリテン及び北アイルランド連合王国の民族踊りを観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、われは「大変だな、しかし・・・ウホホホッホッホーッ!」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayが道頓堀の地下37階で目も止まらないスピードの寒いオタ芸しながらすごくすごいけんちん汁を紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介するけんちん汁は観ていてあまりに美味しそうで思わず「クセになるような、この場所であってはならないのは、『精神力』の消耗だ・・・くだらないストレス!それに伴う『体力』へのダメージ・・・!!あたしはこの『厳正懲罰隔離房(ウルトラセキュリティハウスユニット)』で!!『やるべき目的』があるッ!必ずやりとげてやる・・・そのためには・・・!くだらない消耗があってはならないッ!ドジこいたーッ!それでいて香りが鼻の中に波を呼び寄せるような。次は耳だ!!ひざまずけ!!命乞いをしろ!!」とつぶやいてしまった。

次回 死の翼アルバトロス。

テレビ番組 | 2021/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク