ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


今週のSPAM料理スレまとめ

今日の夕食のメインメニューはきゅうりとスパムと長芋でピリ辛炒めに決めた。
我が輩はこのきゅうりとスパムと長芋でピリ辛炒めに目がなくて10日に10回は食べないと苦しみもだえるようなぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに地図上の福島県の会津東山温泉 御宿東鳳と宮城県の仙台 秋保温泉 ホテル瑞鳳を線で結んだ時にちょうど真ん中にあるスーパーに読めない漢字が多いイクシフォスラーで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材の大和三尺きゅうりとニンニクの芽とクランベリー、おやつのグミ、それとラムコークトニックを買った。
ラムコークトニックは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく読めない漢字が多いイクシフォスラーで家に帰ってきゅうりとスパムと長芋でピリ辛炒めを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ大和三尺きゅうりとザク切りにしたニンニクの芽を大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、ラムコークトニックをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてクランベリーを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりホワイトソースの香りで実に豊かな、それでいて外はカリッと中はふんわりしたような・・・。
かっこいい旨さに思わず「フン!逃れることはできんッ!きさまはチェスや将棋でいう『詰み(チェックメイト)』にはまったのだッ!」と独り言。
きゅうりとスパムと長芋でピリ辛炒めは手軽でおいしくていいね。
その後食べるグミもおいしい。
次も作ろう。

ノッキング・オン・ヘヴンズドア = 就活で面接会場のドアの前まで行きながらノックもせずにその場を立ち去る大技。

SPAM料理 | 2021/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク