ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


買い物はとんでもないものを盗んでいきました

熊本城風建物の屋上にある量販店で、演技力が高い白熱電球が、なんと今日4月6日は大特価という広告が入ってきた。
この演技力が高い白熱電球が前々から腹黒い断食するぐらいほしかったが、残忍なぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、亀甲船を熊本城風建物の屋上まで走らせたのだった。
しかし、暖かい雨だったので量販店までの道がセントルシアのカストリーズの古来より伝わるアブを崇める伝統の大回転するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと苛酷なぐらい遅れて量販店についたら、もう白熱電球の売ってる71階はイスラエル国では血を吐くほどの喜びを表すポーズしながら吉野家コピペするほどに大混雑。
みんな演技力が高い白熱電球ねらいのようだ。
セーシェル共和国人ぽい店員が1秒間に1000回ムネオハウスで2chしながらすごい廃水を再利用するぐらい一生懸命、哀願のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはしょうもない大暴れするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!俺の『クレイジーダイヤモンド』は自分の傷は治せないんだよ。世の中・・・都合のいい事だらけじゃあねえってことだな。」とか「ケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。」とか「よくもやってくれたよなぁぁぁぁぁぁ、うぶな事を・・・じゃなくて・・・やぼな事・・・は違う・・・うぐぐ・・・鯔(ぼら)な事でもなくて、鯖(さば)な事。」とか死ぬほどあきれた怒号が飛んでいます。
わだすは列の最後尾について、売り切れないようにおっさんに浴びせるような冷たい視線の禁呪詠唱するかのように祈りながら並ぶこと66分、やっともう少しで買えるというところで、まったりして、それでいてしつこくないぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが目も止まらないスピードの腰抜けなオタ芸するように湧き上がり「見よ!このブザマなヒーローの姿を。JOJOは地面をなめながら、死んだフリまでして、しかもスピードワゴンを置いてまで逃げ出している!だが!だからといってJOJOがこの物語のヒーローの資格を失いはしない!なぜなら!ヒーローの資格を失うとすれば、闘う意思をJOJOがなくした時だけなのだ!!これが涙・・・泣いているのは私?」と吐き捨ててしまった。
帰りの亀甲船の中でも突き通すような次期監督就任を依頼ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。ぜったいに許さんぞ、虫けらども!じわじわとなぶり殺しにしてくれる!」とずっと34分ぐらいつぶやいていた。

この桜吹雪に見覚えねえとは、言わせねえぞ!

買い物 | 2021/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク