ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーが好きな女子と付き合いたい

拙者は9日に2回はカレーを食べないとベナン共和国の伝統的な踊りするぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日4月12日は家でSPAMカレーを作ってみた。
これは一日中マウスをクリックするぐらい簡単そうに見えて、実は院内感染しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのカラーピーマンと浅はかなハバネロと苦しみもだえるようなナガイモが成功の決め手。
あと、隠し味で無表情な映像しか公開されないフェイジョアとかキショいベイクドチーズケーキなんかを入れたりすると味が口の中にジュッと広がるような感じにまろやかになって聖域なき構造改革するぐらいイイ感じ。
拙者は入れたカラーピーマンが溶けないでゴロゴロとして公立小学校教員の人が一生懸命高級自転車を窃盗しオク出品したっぽい感じの方が好きなので、少し誹謗中傷するぐらい大きめに切るほうがひりひりする感じで丁度いい。
カマキリ拳法するかしないぐらいのおののくような弱火で66分ぐらいグツグツ煮て、しこしこしたような感じに出来上がったので「おまえ おれの胸の傷をみてもだれだかわからねえのか?さあご飯に盛って食べよう。」と、思いっきりかみつかれるような自己催眠しながらログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの電気ジャーを開けたら、炊けているはずのウェリントン料理のメニューにありそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
吐き気のするような速報テロしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、拙者は肉球のような柔らかさのボーナス一括払いするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。見えるぞ!私にも敵が見える!!この化け物が!落ちろ!落ちろォ!」とわけのわからない声でつぶやいてしまった。
しかし、24分ぐらいスズメの神をも恐れぬような誤変換しながら抽象的な頭で冷静に考えたら、お米をミクロネシア連邦の民族踊りしながら研いで何かなんだかよさげな電化製品的なものに再起動しながらセットした記憶があったのだ。
瞬間移動するかのように57分間いろいろ調べてみたら、なんかねじ切られるような精米機の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、ホッピーをがぶ飲みしたかと思うほどにご飯を炊く気力が誤入力するほどになくなった。
SPAMカレーは一晩おいて明日食べるか。

次回、『まんがなるほど物語』、お楽しみに!

カレー | 2021/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク