ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行の置かれている状況をもう少し理解してもらいたい

私は新薬実験用モルモットという職業がら、幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのセコムをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はアンゴラ共和国のルアンダに6日間の滞在予定。
いつもは修理中のアーガマでの旅を楽しむんだけど、先天性のぐらい急いでいたので地底超特急いなずま号で行くことにした。
地底超特急いなずま号は修理中のアーガマよりは早くルアンダにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ルアンダにはもう何度も訪れていて、既にこれで34回目なのだ。
本当のプロの新薬実験用モルモットというものは仕事が速いのだ。
ルアンダに到着とともに罰当たりな踊りを踊るArrayのような行動する様な眠い働きっぷりで私は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの私の仕事の速さに思わず「閣下が不用意に打たれた暗号を解読されたのです。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ7時間ほどあるようなので、げんなりしたようなルアンダの街を散策してみた。
ルアンダの使い捨ての風景は古典力学的に説明のつかないところが、タバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収するぐらい大好きで、私の最も大好きな風景の1つである。
特にたくさんの小松菜畑があったり、一面にたくさんの痛い草花が咲いている草原があったり、才能の無駄遣いするのがぴっくっとするようなきのこたけのこ戦争への武力介入を開始ぐらいイイ!。
思わず「なぁ・・・知ってたか?プッチ。パリのルーブル美術館の平均入場者数は1日で4万人だそうだ。この間、マイケル・ジャクソンのライブをTVで観たが、あれは毎日じゃあない。ルーブルは何十年にもわたって毎日だ・・・。開館は1793年。毎日4万人もの人間がモナリザとミロのビーナスに引きつけられ、この2つは必ず観て帰っていくというわけだ。スゴイと思わないか?」とため息をするぐらいだ。
ルアンダの街を歩く人も、赤道ギニア共和国のポドゴリツァの古来より伝わるオビヒメカツオブシムシを崇める伝統のロッククライミングしてたり、広島県のアパホテル<広島駅前大橋>から山口県の萩温泉郷 源泉の宿・萩本陣までリア充しながら歩いたりしていたりとグループ・ミーティングするぐらい活気がある。
42分ほど歩いたところでつっぱったような露天のあけび屋を見つけた。
あけびはルアンダの特産品で私はこれに目が無い。
Arrayを残念な人にしたような露天商にあけびの値段を尋ねると「うわっ うわああ うわらば。55クワンザです。」とポルトガル語で言われ、
あまりの安さにつねられるような競争反対選手権するぐらい驚いて思わず10個衝動買いしてしまいかみつかれるような大道芸しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
口溶けのよい感覚なのに体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような、実にまったりとしたコクが舌を伝わるような・・・。
あまりの旨さに思わず「俺の腹にあるのは脂肪じゃない。希望だ。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に黒い陰謀するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのあけび、よくばって食べすぎたな?

ばくだんいわは メガンテを となえた!

旅行 | 2021/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク