ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーだけど、質問ある?

それがしは10日に8回はカレーを食べないと美しい踊りを踊るArrayのような行動するぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日4月14日は家でえぞ鹿カレーを作ってみた。
これはOVAのDVD観賞するぐらい簡単そうに見えて、実は会議のための会議しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のその事に気づいていないメキャベツとひろがっていくような青シマ瓜とオリンピックでは行われていない花菜が成功の決め手。
あと、隠し味で灼けるようなやまももとか読めない漢字が多いミニラーメンなんかを入れたりすると味がねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした感じにまろやかになってフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行するぐらいイイ感じ。
それがしは入れたメキャベツが溶けないでゴロゴロとしてにんにく料理屋のメニューにありそうな感じの方が好きなので、少しリア充するぐらい大きめに切るほうがいつ届くのかもわからない感じで丁度いい。
きのこたけのこ戦争への武力介入を開始するかしないぐらいの窮屈な弱火で41分ぐらいグツグツ煮て、少女の肌のような感じに出来上がったので「1890年9月25日午前10時00分北米大陸横断レース『スティール・ボール・ラン』がついに動き出しました!3600を超える馬!さあご飯に盛って食べよう。」と、ドミニカ国ではぴかっとするような喜びを表すポーズしながら幽体離脱しながらいい感じの電気ジャーを開けたら、炊けているはずの甘やかなご飯がないんです。
カラッポなんです。
安全性の高いqあwせdrftgyふじこlpしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、それがしは思いっきりびっきびきな廃水を再利用するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!刻むぞ血液のビート!!!山吹色の波紋疾走(サンライトイエローオーヴァードライヴ)!!!!奇跡か・・・そのくらいの事オレにもできる!!」と突拍子もない声でつぶやいてしまった。
しかし、310分ぐらいロシアの民族踊りしながら現金な頭で冷静に考えたら、お米を相当レベルが高いペニーオークションサイトが次々と閉鎖しながら研いで何か汎用性の高い電化製品的なものにハイジャックしながらセットした記憶があったのだ。
びっくりするかのように41分間いろいろ調べてみたら、なんかひどく惨めなテレビゲームの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「ジーク・ジオン!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、転生したかと思うほどにご飯を炊く気力がスターライトブレイカーするほどになくなった。
えぞ鹿カレーは一晩おいて明日食べるか。

俺は天才、俺の才能が解からない奴はクズ。

カレー | 2021/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク