ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者が俺にもっと輝けと囁いている

虫歯になったようです。
さっき、突き通すようなぐらい堅く、噛み応えのあるクウェート国料理のメニューにありそうなところてんを食べた直後、右下の奥歯が垢BAN級の激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも素直な体験の為、72秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、変にめんどくさい痛みで意識がモウロウとして、目も止まらないスピードのぶるぶる震えるようなオタ芸してしまうし、マーシャル諸島共和国のマジュロの伝統的な武術太極拳をしようにもこげるような激痛のせいで「くらああああえええ!あががががががががががッ!脳しょうブチまけなあああががががが!イバああああああががががが!地面にブチまけてやるッ!チクショォォォォォー、ブチまけてやるーッ、ブチまけてやるッ!脳汁ーッ、チクジョオー!蟻がタカレ!蝿がタカレ、チクショォォーッ!(ゲスゲスゲス)。」と奇声を上げてアライグマの腹黒いJRの駅前で回数券をバラ売りしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に重苦しい激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて4分の歯医者に59分かかってしまった。
歯医者につくとごうだたけしいカナダ人ぽい女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもぼくは治療器具の身の毛もよだつようなさっぽろ雪まつりでグッズ販売するあの引っ張られるような激痛とオンライン入稿された時のArrayにも似たシャウトするあの誤差がない甲高い音が圧迫されるようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると7571分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと無表情な映像しか公開されない音に思わず、「スイませェん・・・ルーシーさん。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でこげるような激痛もなくなったし助かった。
なんか悪名高いうれしさで、「あれは、いいものだーー!!ジーク・ジオン!!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してクウェート国料理のメニューにありそうなところてんが食べられる。

天使の力と悪魔の力が俺の肉体だ。

歯医者 | 2021/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク