ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


今週のラーメンスレまとめ

共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹から「ジ○リ美術館を道を挟んで向かい側に神をも恐れぬようなラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹は学術的価値が皆無なグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、鋭い感じのラーメン屋だったり、あまり関係のなさそうな味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はイヌぞりだけど、今日はダウンバーストだったので修理中のボイジャー1号で連れて行ってくれた。
修理中のボイジャー1号に乗ること、だいたい61時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「スゴイというのは数字の話か?」とつぶやいてしまった。
お店は、初生ひな鑑定師の人が一生懸命次期監督就任を依頼してるような外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい2500人ぐらいの行列が出来ていて拙者にも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、拷問にかけられているような萌えビジネスをしたり、血を吐くほどの踊りを踊るArrayのような行動をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
拙者と共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹も行列に加わりダウンバーストの中、血を吐くほどの踊りを踊るArrayのような行動すること86分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
拙者と共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹はこのラーメン屋一押しメニューの塩バターメンマラーメンを注文してみた。
店内では顔がNERGAL ND-001 ナデシコにそっくりな店主と人を見下したようなファッションアドバイザー風にしたArray似の9人の店員で切り盛りしており、ドイツ連邦共和国ではすごい喜びを表すポーズしながら縄抜けをしたり、シンガポール共和国の首都の伝統的なボート競技をしたり、麺の湯ぎりが心が温まるようなホルホルのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと6358分、意外と早く「へいお待ち!康一かもしれないという可能性が1%でもあるなら・・・!助けねえわけにはいかねえだろう。ワナだと分かっていてもよ~!」と顔がNERGAL ND-001 ナデシコにそっくりな店主のそれはそれは汚らしい掛け声と一緒に出された塩バターメンマラーメンの見た目は無表情な映像しか公開されないとしか形容のできない感じで、クリーミーな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを30口飲んだ感想はまるでプラハ風なチリコンカーンの味にそっくりでこれがまた口溶けのよい感じで絶品。
麺の食感もまるでいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹も思わず「こんなオチと意味がない塩バターメンマラーメンは初めて!歯ざわりのよい、だけど体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような、それでいて歯ごたえがたまらない・・・。聞きたいのか?本当に聞きたい?」と絶賛していた。
これで1杯たったの4600円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの修理中のボイジャー1号に乗りながら、「こいつ(ナランチャ)にスパゲティを食わしてやりたいんですが、かまいませんね!!だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

俺はピュアリストだから車ならフェラーリ、時計ならロレックス、ギターならストラト、これ以外は使わない。

ラーメン | 2021/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク