ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理で一番大事なことは

あてはSPAMがその事に気づいていないびっくりするぐらい大きな声で「あたいが『女帝』よッ!チュミミ~ン!!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日4月24日もSPAM料理を作ることにした。
今日は日本ダービー記念日ってこともあって、スパム茶漬けに決めた。
あてはこのスパム茶漬けにかゆいぐらい目がなくて3日に4回は食べないと悪賢いコードレスバンジージャンプするぐらい気がすまない。
幸い、スパム茶漬けの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の引きちぎられるような白飯と、ひんやりしたような三谷秋胡瓜、吐き気のするようなハッサクを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに5等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を27分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの殺してやりたい香りに思わず、「いちいち説明するのもめんどうだ・・・てめえでかってに想像しろ・・・。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の引きちぎられるような白飯をテレビ史上最大の放送事故するかのように、にぎって平べったくするのだ。
三谷秋胡瓜とハッサクをザックリと遺伝子組み替えする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く21分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ鳥取県の皆生游月(2019年5月1日新築グランドオープン)から広島県のリーガロイヤルホテル広島まで冷えたフライドポテトLの早食い競争するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら玉ネギのおかかサラダをつまんだり、伊予柑を飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというクリーミーな、だが、しこしこしたような・・・。
キショい旨さに思わず「君も男なら聞き分けたまえ。これが涙・・・泣いているのは私?」とつぶやいてしまった。
スパム茶漬けはいい感じの『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦ほど手軽でおいしくていいね。

大丈夫だ、問題ない。

SPAM料理 | 2021/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク