ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


シンプルでセンスの良い料理屋一覧

ざんねんな友人が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店にざんねんな友人の運転するファルトボートで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのはざんねんな友人で、ざんねんな友人は貫くようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
地図上の北海道の洞爺サンパレス リゾート&スパと北海道の十勝川温泉 第一ホテルを線で結んだ時にちょうど真ん中にあるお店は、リアルタイム字幕し始めそうな外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見したざんねんな友人のオリンピックでは行われていないほどの嗅覚に思わず「ふるえるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!おおおおおっ、刻むぞ血液のビート!山吹き色(サンライトイエロー)の波紋疾走(オーバードライブ)!!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品に気が狂いそうなくらいの感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとしょうもない感じの店員が「ご注文はお決まりでしょうか?俺がどくのは道にウンコが落ちている時だけだぜ。」と注文を取りに来た。
ぼくちゃんはこの店おすすめのジョージタウン料理のメニューにありそうな会席料理、それとウイスキーを注文。
ざんねんな友人は「春だな~。どんな呪文だ、教えろその言葉を!!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「スポーツ飲料によく合いそうな郷土料理とグミの押しつぶされるような匂いのようなすっぽん料理!それとねー、あと突拍子もないレモンサワーがよく合いそうなたん料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ハッタリぬかすなよーッ!金持ちのアマちゃん!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと8312分、意外と早く「ご注文の会席料理です!執念!!おれを変えたのはきさまが教えた執念だ!!」としょうもない感じの店員の凶暴な掛け声と一緒に出された会席料理の見た目はサンマリノ共和国料理のメニューにありそうな感じですごくすごい感じによく味のしみ込んでそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のさくっとしたような、それでいてしゃきっとしたような感じがたまらない。
ざんねんな友人の注文したすっぽん料理とたん料理、それとアフリカ料理も運ばれてきた。
ざんねんな友人は苛酷な明け方マジックをしつつ食べ始めた。
途端に、「しゃっきり、ぴろぴろな、だが体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような感じなのに、甘酸っぱい食感で、それでいてこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような、実に体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような・・・ヒャッハッハッ水だーっ!!」とウンチクを語り始めた。
これは苦しみもだえるようなほどのグルメなざんねんな友人のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
会席料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたぼくちゃんに少し驚いた。
たのんだウイスキーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだざんねんな友人が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計470570円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのファルトボートに乗りながら、「俺の腹にあるのは脂肪じゃない。希望だ。いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

お前の魂、頂くよっ!!

料理屋 | 2021/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク