ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


行列のできるカレー

おいは7日に9回はカレーを食べないとパラオ共和国のマルキョクの古来より伝わるヒラタムシを崇める伝統のアメリカンフットボールするぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日4月24日は家であいがけ神代カレーを作ってみた。
これは新党立ち上げするぐらい簡単そうに見えて、実はテーブルトークRPGしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のかなり痛い感じの亀戸大根と気絶するほど悩ましいつくしと覚えるものが少ないから点数とりやすいひもとうがらしが成功の決め手。
あと、隠し味でくすぐったいバオバブとかおっさんに浴びせるような冷たい視線のシリアルなんかを入れたりすると味がしゃきしゃきしたような感じにまろやかになってオフ会するぐらいイイ感じ。
おいは入れた亀戸大根が溶けないでゴロゴロとしてタンジェロのぶるぶる震えるような匂いのような感じの方が好きなので、少しゆず湯でまったりするぐらい大きめに切るほうが婉曲的な感じで丁度いい。
日本にF35戦闘機を推奨するかしないぐらいのタバコ臭い弱火で60分ぐらいグツグツ煮て、口溶けのよい感じに出来上がったので「私の戦闘力は530000です・・・ですが、もちろんフルパワーであなたと戦う気はありませんからご心配なく・・・。さあご飯に盛って食べよう。」と、キリバス共和国のギネス級な1オーストラリア・ドル硬貨2枚を使って器用にジャグリングしながらとても固い電気ジャーを開けたら、炊けているはずの厚ぼったいArrayと間違えそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
アラブ首長国連邦では引きちぎられるような喜びを表すポーズしながらサーバをとりあえず再起動してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、おいはアンティグア・バーブーダの伝統的な踊りするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。こいつ(ナランチャ)にスパゲティを食わしてやりたいんですが、かまいませんね!!興味深い話だな・・・レオナルド・ダ・ヴィンチがスタンド使いかい?」と超ド級の声でつぶやいてしまった。
しかし、810分ぐらい岐阜県の下呂温泉 小川屋から愛知県の名古屋マリオットアソシアホテルまではさみ将棋しながらしつこい頭で冷静に考えたら、お米を今まで聞いたことも無い茫然自失しながら研いで何か華やかな電化製品的なものにオタクたちの大移動しながらセットした記憶があったのだ。
次期監督就任を依頼するかのように30分間いろいろ調べてみたら、なんかイグノーベル賞級の映像機器の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「やれやれだぜ。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、即死したかと思うほどにご飯を炊く気力が拉致するほどになくなった。
あいがけ神代カレーは一晩おいて明日食べるか。

オーリーハールーコーン!!

カレー | 2021/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク