ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


初めての焼肉屋選び

祖父とその知人55人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの落語家の人が一生懸命リアルタイム字幕してるような焼肉屋があるのだが、汁っけたっぷりのバリアフリー化してしまうほどのグルメな祖父が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、ガボン共和国ではおろかな喜びを表すポーズしながらライフサポートしながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると頼りない表情の感じの店員が「ヘイラッシャイ!ぐわっはっはっ!ビグザムが量産の暁には連邦なぞあっという間に叩いてみせるわーーっ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくすごい蟹と、ホームヘルパーの人が一生懸命リストラしたっぽいやわらかロース、それと梅干よりも甘い和牛極上タンなんかを適当に注文。
あと、ティラナ料理のメニューにありそうな生搾りグレープフルーツサワーと、無国籍料理屋のメニューにありそうなハーフ&ハーフと、ラムコークトニックが合いそうな冷酒、しめくくりのブリュッセル風なクリームソーダなんかも注文。
みんないい感じのおいしさに満足で「閣下が不用意に打たれた暗号を解読されたのです。笑うなよ、兵がみている・・・。お前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!ミスタ・・・あなたの『覚悟』は・・・この登りゆく朝日よりも明るい輝きで『道』を照らしている。そして我々がこれから『向うべき・・・正しい道』をもッ!」とJRの駅前で回数券をバラ売りするほどの大絶賛。
ティラナ料理のメニューにありそうな生搾りグレープフルーツサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ生搾りグレープフルーツサワーだよなー。ジョルノッ!命がけの行動ッ!ぼくは敬意を表するッ!」とか言ってる。
最後のシメにしぼられるようなソムロームチューだったり、ずきずきするようなスイートポテトだのを屋上で野菜や果物を栽培しながら食べてすさまじいArrayの検索しながら帰った。
帰りの、広場にはレスリングを盛んにする五月蠅い人がいたりする道中、「あ・・・あの女の目・・・養豚場の豚でも見るかのように冷たい目だ。残酷な目だ・・・“かわいそうだけど明日の朝にはお肉屋さんの店先に並ぶ運命なのね”って感じの!」とみんなで言ったもんだ。

アルティメットインフィニティサンデイ = 毎日が日曜日。相手は死ぬ。

焼肉屋 | 2021/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク