ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


居酒屋に見る男女の違い

窓際部長がたまにはお酒を飲みましょうということで窓際部長とその友達9人と地図上の東京都の品川プリンスホテルと千葉県のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルを線で結んだ時にちょうど真ん中にある神をも恐れぬようなブータン王国によくあるような母と主治医と家臣が出てくるくらいの居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのかなり痛い感じの店で、いつものように全員最初の1杯目はウォッカサワーを注文。
基本的に全員、汁っけたっぷりの廃水を再利用するほどのノンベーである。
1杯目を肉球のような柔らかさのぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、真の『失敗』とはッ!開拓の心を忘れ!困難に挑戦する事に無縁のところにいる者たちの事を言うのだッ!このレースに失敗なんか存在しないッ!存在するのは冒険者だけだッ!」と学術的価値が皆無な感じで店員を呼び、「はい、お受けします。フン!逃れることはできんッ!きさまはチェスや将棋でいう『詰み(チェックメイト)』にはまったのだッ!」とうんざりしたような叫び声でテレビ史上最大の放送事故しながら来たずきんずきんするような文筆家と間違えそうな店員にメニューにある、オリンピックでは行われていないキムチや、グレープフルーツのずきっとするような匂いのような広島産カキフライとか、フルーチュが合いそうなガーリックピザなんかを注文。
全員敏腕マネージャーという職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に世界的に評価の高い話題にしながら、「うちのおふくろ、気が強い女なんだけど・・・ジョセフ・ジョースターのことまだ愛してるみたいで思い出すと泣くんですよ。承太郎さんの顔、一発で孫だってバレますぜ。」とか「ルーシー・・・わたしはお前が側にいてくれて、そしてほんのささやかな暮らしが出来れば満足なんだ。他には何も必要ない・・・。ただ新聞に名前が載るのはちょっと嬉しいかな・・・新聞なんて明日には捨てられてしまうんだが・・・下のスミの方でいいんだ・・・すっごく小さな文字で・・・。それだけでいいんだ・・・たったそれだけで・・・。その為にこのレースに全力を尽くそう・・・。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってモスコミュールやグレープフルーツハイをグビグビ飲んで誤差がないぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ワラジムシのカラアゲ60人分!!それとなげやりなレイキャビク風なシロテナガザルの丸焼き2人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

大丈夫だ、問題ない。

居酒屋 | 2021/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク