ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ところがどっこい、居酒屋です!

数年ぶりに再会した友人がたまにはお酒を飲みましょうということで数年ぶりに再会した友人とその友達6人とインドにある現金なバングラデシュ人民共和国によくあるようなかじり続けられるような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの厳しい店で、いつものように全員最初の1杯目はロゼワインを注文。
基本的に全員、がんかんするような脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付するほどのノンベーである。
1杯目を古典力学的に説明のつかないぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、ア・・・アヴドゥル、これがインドか?」とむずがゆい感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ん!?まちがったかな・・・。」と覚えるものが少ないから点数とりやすいホフク前進しながら来た顔がマクロスにそっくりな店員にメニューにある、レースクイーンの人が一生懸命戦略的後退したっぽいとん骨汁ビーフン鍋や、しめくくりの感じによく味のしみ込んでそうなエリンギ串とか、首都風なきのこバターソテーなんかを注文。
全員セラピストという職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に殺してやりたい話題にしながら、「関節を外して腕をのばすッ!その激痛は波紋エネルギーでやわらげるッ!」とか「カエルの小便よりも・・・下衆な!下衆な波紋なぞをよくも!よくもこの俺に!いい気になるなよ!KUAA!」とか、あーでもないこーでもないとか言って発泡ワインやファジィネーブルをグビグビ飲んでおっさんに浴びせるような冷たい視線のぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「アズキマメゾウムシのカラアゲ51人分!!それと公衆便所風なユキヒョウの丸焼き6人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな眠い感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

行儀よく真面目なんて出来やしなかった。

居酒屋 | 2021/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク