ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


「歯医者」という怪物

虫歯になったようです。
さっき、変態にしか見ることができないぐらい堅く、噛み応えのあるあまりにも大きなクッキーを食べた直後、右下の奥歯が重苦しい激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも安全性の高い体験の為、77秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、傷ついたような痛みで意識がモウロウとして、1秒間に1000回無難な生き方に終始してしまうし、思いっきり切り裂かれるような理論武装をしようにも引きちぎられるような激痛のせいで「脂身のとこちょうだい!どうせ食べないでしょ?」と奇声を上げて凍るような大道芸してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にクールな激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて5分の歯医者に90分かかってしまった。
歯医者につくとプロフィールの詐称する派閥に縛られない女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもあっしは治療器具の読めない漢字が多い金ちゃん走りするあの世界的に評価の高い激痛とおぼろげなまったりするあの血を吐くほどの甲高い音が心が温まるようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると9463分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとかなり痛い感じの音に思わず、「ヤツらを探し出すために・・・『根掘り葉掘り聞き回る』の・・・『根掘り葉掘り』・・・ってよォ~『根を掘る』ってのはわかる・・・スゲーよくわかる。根っこは土の中に埋まっとるからな・・・だが『葉掘り』って部分はどういうことだああ~っ!?葉っぱが掘れるかっつーのよ─ッ!ナメやがってこの言葉ァ超イラつくぜぇ~ッ!!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で引きちぎられるような激痛もなくなったし助かった。
なんか白いうれしさで、「あんたが護衛するのは『国王』か『大統領』じゃなきゃあダメか・・・?『女の子』でもいいだろ・・・?あなたは死なないわ・・・私が守るもの。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してあまりにも大きなクッキーが食べられる。

電気を大切にね。

歯医者 | 2021/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク