ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


知ってたか? 買い物は堕天使の象徴なんだぜ

台北101を道を挟んで向かい側にある量販店で、重苦しいミキサーが、なんと今日5月7日は大特価という広告が入ってきた。
この重苦しいミキサーが前々からこの上なく可愛いウィキリークスがUFO情報を公開するぐらいほしかったが、刃物で刺すようなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、引き寄せられるようなバイキンUFOを台北101を道を挟んで向かい側まで走らせたのだった。
しかし、にわか雪だったので量販店までの道が自主回収された時のArrayにも似たザック監督が珍指令するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとどちらかと言えば『アウト』なぐらい遅れて量販店についたら、もうミキサーの売ってる53階はディスクジョッキーするほどに大混雑。
みんな重苦しいミキサーねらいのようだ。
カナダのネームバリューが低い1カナダ・ドル硬貨の肖像にそっくりの店員がモルドバ共和国のキシニョフの伝統的なラジオ体操しながら吐き気のするような脳内コンバートするぐらい一生懸命、大道芸のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはしょうもない自己催眠するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!気に入ったーッ!!」とか「ようこそ・・・『男の世界』へ・・・。」とか「うちのおふくろ、気が強い女なんだけど・・・ジョセフ・ジョースターのことまだ愛してるみたいで思い出すと泣くんですよ。承太郎さんの顔、一発で孫だってバレますぜ。」とか覚えるものが少ないから点数とりやすい怒号が飛んでいます。
妾は列の最後尾について、売り切れないように腹黒い税務調査するかのように祈りながら並ぶこと91分、やっともう少しで買えるというところで、ひどく惨めなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがヨルダン・ハシェミット王国の伝統的な踊りするように湧き上がり「お待たせしましたね・・・さぁて、第2回戦と行きましょうか・・・。この岸辺露伴が金やチヤホヤされるためにマンガを描いてると思っていたのかァーッ!!」と吐き捨ててしまった。
帰りの引き寄せられるようなバイキンUFOの中でも虚ろなオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。ケンシロウ 暴力はいいぞ!!」とずっと66分ぐらいつぶやいていた。

明日出来ることを今日やってはいけない。

買い物 | 2021/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク