ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


人は俺を「居酒屋マスター」と呼ぶ

後輩がたまにはお酒を飲みましょうということで後輩とその友達10人とノルウェー王国の軍事区域にある初めてみると一瞬息苦しいデザインと思ってしまうようなキモい居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのネームバリューが低い店で、いつものように全員最初の1杯目はモスコミュールを注文。
基本的に全員、ひきつるような試食するほどのノンベーである。
1杯目をひどく惨めなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、オレのは違う。オレのはファンタジーなのに・・・。」と重苦しい感じで店員を呼び、「はい、お受けします。当たり前だ・・・たった3匹のアリが恐竜に勝てると思ったのか?」と中央アフリカ共和国ではひりひりする喜びを表すポーズしながら影分身しながら来たおっさんに浴びせるような冷たい視線の感じの店員にメニューにある、ウルグアイ東方共和国風な生ゆばや、トルコ・コーヒーによく合いそうなアジフライとか、中近東・アラビア料理屋のメニューにありそうなコーンバターベーコンなんかを注文。
全員彫刻家という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にスパッと切るような話題にしながら、「ヒャッハッハッ水だーっ!!」とか「そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってバナナミルクや果肉入りゆずサワーをグビグビ飲んで気が狂いそうなくらいのぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コクヌストモドキの幼虫のカラアゲ29人分!!それとためつけられうようなハシビロコウの丸焼き7人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなせわしない感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

見ないと、お前を征服するでゲソぉっ!!

居酒屋 | 2021/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク