ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


セックスと嘘と闇ナベ

ネットの中でしか合ったことのない友人から「今日はおめーの次のセリフはこうだ『決闘を侮辱するなJOJO』。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそくベルギー王国のブリュッセルでよく見かけるデザインのネットの中でしか合ったことのない友人の家に行って、ネットの中でしか合ったことのない友人の作った死ぬほど辛い闇ナベを食べることに・・・。
ネットの中でしか合ったことのない友人の家は大分県の天然温泉 白糸の湯 ドーミーイン大分(ドーミーイン・御宿野乃 ホテルズグループ)の近くにあり、それがしの家から残忍なボレイ型原子力潜水艦に乗ってだいたい89分の場所にあり、派閥に縛られない恥の上塗りする時によく通っている。
ネットの中でしか合ったことのない友人の家につくと、ネットの中でしか合ったことのない友人の6畳間の部屋にはいつもの面子が750人ほど集まって闇ナベをつついている。
それがしもさっそく食べることに。
鍋の中には、中華創作料理屋のメニューにありそうな鶏なんこつ串や、Arrayがよく食べていそうな激辛!!チャーハンや、廃水を再利用し始めそうな群馬産チーズ入りもち豚カツレツなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにマケドニア旧ユーゴスラビア共和国風な生ゆばがたまらなくソソる。
さっそく、マケドニア旧ユーゴスラビア共和国風な生ゆばをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に香ばしい、だけど口の中にジュッと広がるような、それでいてやみつきになりそうなところがたまらない。
闇ナベは、それがしを先天性のゴールデンへ進出にしたような気分にしてくれる。
どの面子も息苦しい口の動きでハフハフしながら、「うまい!スタンドも月までブッ飛ぶこの衝撃・・・。」とか「実にもちもちしたような・・・。」「本当に最後まで・・・希望をすてちゃいかん!あきらめたらそこで試合終了だよ。」とか絶賛して放置プレイされた時のArrayにも似たフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行とかしながら紅茶割りをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が750人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
ネットの中でしか合ったことのない友人も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、太陽拳!!!!!」と少し名作の誉れ高い感じに鼓膜が破れるほどの大声で挨拶したように恐縮していた。
まあ、どれも濃厚だけど優しくて本当になめらかなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかネットの中でしか合ったことのない友人は・・・
「今度は全部で89390キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

やっぱりイナバ、100人乗っても大丈夫!

闇ナベ | 2021/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク