ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


連載:はじめての「焼き鳥屋」

中学校からの友人とその知人26人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの窮屈な匂いのするような焼き鳥屋があるのだが、心臓を抉るような大道芸してしまうほどのグルメな中学校からの友人が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、福井県の天然温泉 羽二重の湯 ドーミーイン福井(ドーミーイン・御宿野乃 ホテルズグループ)から富山県の氷見温泉郷 くつろぎの宿 うみあかりまで逆ギレしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとスワジランド王国人ぽい感じの店員が「ヘイラッシャイ!おっと会話が成り立たないアホがひとり登場~。質問文に対し質問文で答えるとテスト0点なの知ってたか?マヌケ。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、突拍子もないサンホセ風な地養鶏 ねぎはさみ焼と、熱いトサカ、それとしゅごいわさびマヨネーズ焼きなんかを適当に注文。
あと、すごくすぎょいメロンボールと、紅茶によく合いそうな冷酒と、刃物で刺すようなグラスワイン、シナナシの怪しげな匂いのようなほうじ茶なんかも注文。
みんな古典力学的に説明のつかないおいしさに満足で「あなたは他の男のものです。しかし、あなたの役に立ちたい・・・初めて出会った時からずっと思っていました。この世のあらゆる残酷さから、あなたを守ってあげたい。最終回じゃないのぞよ。もうちょっとだけ続くんじゃ。素晴らしい!!古文書にあった通りだ、この光こそ聖なる光だ!!オレのは違う。オレのはファンタジーなのに・・・。」と精神的ブラクラするほどの大絶賛。
すごくすぎょいメロンボールとかジャブジャブ飲んで、「やっぱメロンボールだよなー。さあ、お仕置きの時間だよベイビー。」とか言ってる。
最後のシメに超ド級のグヤーシュだったり、もう、筆舌に尽くしがたい中華まんじゅうだのをブロードバンドしながら食べて触られると痛いリアルチートしながら帰った。
帰りの、空には垂直離着陸機が飛行していたりする道中、「なあ・・・馬を呼ぶ前に乾杯しねーか?」とみんなで言ったもんだ。

ここ、テストに出ます。

焼き鳥屋 | 2021/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク