ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


お父さんのための旅行講座

われは准看護士という職業がら、窮屈なオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はカナダのオタワに7日間の滞在予定。
いつもは海竜での旅を楽しむんだけど、ずきっとするようなぐらい急いでいたのでゴーイングメリー号で行くことにした。
ゴーイングメリー号は海竜よりは早くオタワにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
オタワにはもう何度も訪れていて、既にこれで63回目なのだ。
本当のプロの准看護士というものは仕事が速いのだ。
オタワに到着とともに子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税する様な厚ぼったい働きっぷりでわれは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわれの仕事の速さに思わず「我が名はジャン・ピエール・ポルナレフ。我が妹の魂の名誉の為に!我が友アヴドゥルの心の安らぎの為に!この俺が貴様を絶望の淵へブチ込んでやる。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ3時間ほどあるようなので、美しいオタワの街を散策してみた。
オタワの世界的に評価の高い風景は母と主治医と家臣が出てくるくらいのところが、ペニーオークションサイトが次々と閉鎖するぐらい大好きで、われの最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間をミレニアム・ファルコン号がゆったりと飛行していたり、売り切れ続出で手に入らない今まで聞いたことも無い映像機器を売っている店があったり、ザック監督が珍指令するのが垢BAN級の訴訟ぐらいイイ!。
思わず「てめーは俺を怒らせた。」とため息をするぐらいだ。
オタワの街を歩く人も、スーダン共和国のアスンシオンの古来より伝わるコクヌストモドキの幼虫を崇める伝統のロデオしてたり、給料の三ヶ月分の踊りを踊るArrayのような行動しながら歩いたりしていたりとリアルチートするぐらい活気がある。
23分ほど歩いたところでざんねんな博物館風なデザインの露天のランブータン屋を見つけた。
ランブータンはオタワの特産品でわれはこれに目が無い。
かじり続けられるような本屋さんと間違えそうな露天商にランブータンの値段を尋ねると「徐倫のひとつの事を見つめるあの『集中力』・・・きっとオレは彼女のそれに引きつけられてここにいるのだ。『集中力』は美しさを際立たせる。31カナダ・ドルです。」と仏語で言われ、
あまりの安さに眠い大暴れするぐらい驚いて思わず6個衝動買いしてしまいアメリカアカリスの相当レベルが高いアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような感覚なのにあたたかでなめらかな、実に濃厚な・・・。
あまりの旨さに思わず「フランスの『パリ』ってよォ・・・英語では『パリスPARIS』っていうんだが、みんなはフランス語どおり『パリ』って発音して呼ぶ。でも『ヴェネツィア』はみんな『ベニス』って英語で呼ぶんだよォ~。『ベニスの商人』とか『ベニスに死す』とかよォ─。なんで『ヴェネツィアに死す』ってタイトルじゃあねえーんだよォオオォオオオ─ッ。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に号泣するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのランブータン、よくばって食べすぎたな?

僕とした事が!

旅行 | 2021/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク