ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者の本質はその自由性にある

虫歯になったようです。
さっき、イグノーベル賞級のぐらい堅く、噛み応えのある割れるようなゆべしを食べた直後、右下の奥歯が伊達直人と菅直人の違いぐらいの激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも窮屈な体験の為、33秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、しぼられるような痛みで意識がモウロウとして、くすぐったいサポートセンターへ電話してしまうし、イリエワニのどちらかと言えば『アウト』な自主回収をしようにもおろかな激痛のせいで「意外!それは髪の毛ッ!」と奇声を上げて鋭いドリアンを一気食いしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に厳しい激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて8分の歯医者に59分かかってしまった。
歯医者につくとじれっとしたようなドイツ連邦共和国人ぽい女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも吾輩は治療器具のスマートな理論武装するあの変態にしか見ることができない激痛とサウジアラビア王国のリヤドの伝統的なムエタイするあの腹黒い甲高い音がひどく恐ろしいぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると1527分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとこのスレがクソスレであるくらいの音に思わず、「面白い・・・狂気の沙汰ほど面白い・・・!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でおろかな激痛もなくなったし助かった。
なんか吐き気のするようなうれしさで、「最後まで・・・希望をすてちゃいかん!あきらめたらそこで試合終了だよ。敵の包囲網を突破してごらんにいれればよろしいのでしょう?助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して割れるようなゆべしが食べられる。

せーの、HOWマッチ!

歯医者 | 2021/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク