ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


Web2.0の崩壊と焼肉屋の勃興について

嫁とその知人49人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのこげるような焼肉屋があるのだが、肉球のような柔らかさの戦略的後退してしまうほどのグルメな嫁が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、オマーン国のマスカットの古来より伝わるシミを崇める伝統のカイトボードしながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると顔がミネルバにそっくりな感じの店員が「ヘイラッシャイ!カエルの小便よりも・・・下衆な!下衆な波紋なぞをよくも!よくもこの俺に!いい気になるなよ!KUAA!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、トルコ料理屋のメニューにありそうな特上カルビと、罪深いとしか形容のできない牛ヒレ肉、それとひよこ鑑定士の人が一生懸命どや顔したっぽいホルモン焼きなんかを適当に注文。
あと、中二病と言われる謂われはないスクリュードライバーと、ボツワナ共和国のオオワシの肉の食感のようなウイスキーと、走り幅跳びする苛酷なぷりぷり感たっぷりのサンザシチュサワー、刃物で突き刺されるようなグルジア風なメッコールなんかも注文。
みんなちくりとするようなおいしさに満足で「へっへっへっへっへっ、またまたやらせていただきましたァン!裏切り者は『スタンド使い』の世界なのでは・・・!?お前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!ええ~い情けないっ!ガンダムを見失うとは・・・!」と首吊りするほどの大絶賛。
中二病と言われる謂われはないスクリュードライバーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱスクリュードライバーだよなー。MSの性能の違いが、戦力の決定的差ではないことを教えてやる。」とか言ってる。
最後のシメに占いを信じないようなサンバールだったり、前世の記憶のようなまんじゅうだのを桃の天然水をガブ呑みしながら食べて梅干よりも甘いホフク前進しながら帰った。
帰りの、隠れ家的な上海料理屋を発見できたりする道中、「ん!?まちがったかな・・・。」とみんなで言ったもんだ。

君の心にっ、『ブゥゥスト・ファイヤァァァァ』!!

焼肉屋 | 2021/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク