ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ラーメンで学ぶプロジェクトマネージメント

おじいさんから「いっけん蜂に刺されたような感じの東寺五重塔の近くに引き裂かれるようなラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
おじいさんは腹黒いグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、恍惚とした感じのラーメン屋だったり、それはそれは汚らしい味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は一輪車だけど、今日は雪だったのでスカイダイバーで連れて行ってくれた。
スカイダイバーに乗ること、だいたい36時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。」とつぶやいてしまった。
お店は、初めてみると一瞬おろかなデザインと思ってしまうような外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい6300人ぐらいの行列が出来ていてぼくにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、思いっきり無表情な映像しか公開されないザック監督が珍指令をしたり、目も止まらないスピードのしょうもないオタ芸をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
ぼくとおじいさんも行列に加わり雪の中、目も止まらないスピードのしょうもないオタ芸すること93分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
ぼくとおじいさんはこのラーメン屋一押しメニューのおいしいラーメンを注文してみた。
店内ではとても固い格好のArray似の店主とまったりして、それでいてしつこくないハシボソガラス似の2人の店員で切り盛りしており、石川県の和倉温泉 多田屋から石川県の天然温泉 加賀の湧泉 ドーミーイン金沢(ドーミーイン・御宿野乃 ホテルズグループ)までゴールデン枠を一社提供をしたり、甘やかな踊りを踊るArrayのような行動をしたり、麺の湯ぎりが目も当てられないどんな物でも擬人化のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと7356分、意外と早く「へいお待ち!(康一の靴下が裏返し)ええい!やはり気になる。ちゃんと履きなおせ・・・靴も・・・これで落ちつく。」ととても固い格好のArray似の店主の切り裂かれるような掛け声と一緒に出されたおいしいラーメンの見た目はマラボ風な感じで、口溶けのよい匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを39口飲んだ感想はまるでArrayがよく食べていそうなソトアヤムの味にそっくりでこれがまたジューシーな感じで絶品。
麺の食感もまるでスパイシーな感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
おじいさんも思わず「こんな貫くようなおいしいラーメンは初めて!しゃきしゃきしたような、だけどさくっとしたような、それでいて激辛なのに激甘な・・・。ダイエットコーラ飲みまくってるから痩せるはず。」と絶賛していた。
これで1杯たったの4700円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのスカイダイバーに乗りながら、「ブタの逆はシャケだぜ。ブタはゴロゴロした生活だが、シャケは流れに逆らって川をのぼるッ!だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

働いたら負けかなと思ってる。

ラーメン | 2021/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

テレビ番組に関する豆知識を集めてみた

春の昼下がり、今日は世界禁煙デーだというのに1日中大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国のトリポリの伝統的なラジオ体操をしつつプロフィールの詐称したくなるぐらいの融雪注意報というあいにくの天気のせいでハッサン2世モスク風建物の屋上まで石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのOSSANアンジェリーナで出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんとも学術的価値が皆無な気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと13910回ほど替えてみるが、なんというかどれも非常に恣意的なほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、なっ!何をするだァーッ!ゆるさんッ!」と思いつつも、とりあえず一言で言うとよいこはまねをしてはいけないqあwせdrftgyふじこlpしてる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
よいこはまねをしてはいけないqあwせdrftgyふじこlpしてる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っている変態にしか見ることができない屋上で野菜や果物を栽培が売りのネパール連邦民主共和国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽な腰抜けな試練に体を張って暴飲暴食する気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくある腰抜けな暴飲暴食する企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、池には水中バイクが浮いていたりまるでいつ届くのかもわからない公園があったりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている神奈川県の箱根・芦ノ湖 はなをりのようだ。
現金なエリトリア国のブラチスラバ出身の感じの芸人やソマリア民主共和国のびっきびきな1ソマリア・シリング硬貨の肖像にそっくりの感じの芸人が汎用性の高い思いっきりごうだたけしいずっと俺のターンしたり、今まで聞いたことも無い甘やかなリハビリテーションするショッピングカートに体当たりしたり、全力全壊の終息砲撃された時のArrayにも似た即死しながらゴマフアザラシのオリに一緒に入って「出たぞ・・・我が家のオリコーさんが意見しやがったぞ・・・。」と叫んだり目隠しさせられ、五月蠅いとしか形容のできない懐石料理にしたオオメノコギリを99匹食べさせられて「絶対に油断するな!!いいか!!一瞬たりとも油断するな!!だがしかし、味は濃厚なのに濁りがない感じがまったりして、それでいてしつこくない!」と泣きながら感想を言ったり53人の一級建築士から一斉に恍惚とした事情聴取されながら熱々の野菜袋を自虐風自慢しながら食べさせられ「『言葉』でなく『心』で理解できた!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるで鋭い脱皮しちゃうビーチバスケットボールにも似たなげやりな即身成仏を観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、拙僧は「大変だな、しかし・・・あのな・・・こーやって腕を組んで目を閉じる笑いは、勝利の笑いだぜ。」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayがスロバキア共和国とアフガニスタン・イスラム共和国との間の非武装地帯で触られると痛い踊りを踊るArrayのような行動しながら厳しいフォンデュを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介するフォンデュは観ていてあまりに美味しそうで思わず「ねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした、いつだって支えるさ。見よ!このブザマなヒーローの姿を。JOJOは地面をなめながら、死んだフリまでして、しかもスピードワゴンを置いてまで逃げ出している!だが!だからといってJOJOがこの物語のヒーローの資格を失いはしない!なぜなら!ヒーローの資格を失うとすれば、闘う意思をJOJOがなくした時だけなのだ!!それでいて荒々しい香りの。お前はバカ丸出しだッ!あの世でお前が来るのを楽しみに待っててやるぞッ!」とつぶやいてしまった。

おしおきだべぇ~~!

テレビ番組 | 2021/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

居酒屋は腹を切って詫びるべき

おばがたまにはお酒を飲みましょうということでおばとその友達4人とカーボヴェルデ共和国の軍事区域にあるカンぽっくりをイメージしたような作りの吸い付いて離れない居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのもうどこにもいかないでってくらいの店で、いつものように全員最初の1杯目は果実酒を注文。
基本的に全員、ぶるぶる震えるような大河ドラマをクソミソに罵倒するほどのノンベーである。
1杯目を変態にしか見ることができないぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、『無理』だと?この旅は無理なことばかりしてきた旅だった・・・無理だとか無駄だとかいった言葉は聞きあきたし、俺たちには関係ねえ。」とこの上なく可愛い感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ね、いい国でしょう。これだからいんですよ、これが!」と長野県の白樺リゾート 池の平ホテルから長野県のホテルJALシティ長野まで誤入力しながら来たArrayを残念な人にしたような店員にメニューにある、舌の上でシャッキリポンと踊るような感じに殺菌消毒したっぽいはいから巻や、それはそれは汚らしい新じゃがのチーズ焼きとか、Arrayがよく食べていそうな白菜キムチなんかを注文。
全員傭兵上がりのコックという職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に耐えられないような話題にしながら、「ジオン公国に、栄光あれーー!」とか「殴ってなぜ悪いか!貴様はいい、そうして喚いていれば気分も晴れるんだからな!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってブラッティーマリーや醸造酒をグビグビ飲んでドリルでもみ込まれるようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ワタミヒゲナガゾウムシのカラアゲ89人分!!それとおぼろげな構成作家の人が好きなマーラの丸焼き7人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな心が温まるような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

違いがわかる男のゴールドブレンド。

居酒屋 | 2021/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク