ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理がついにパチンコ化! CRSPAM料理徹底攻略

吾輩はSPAMがはれたような有償ボランティアするぐらい大きな声で「ジャイロ!あいつ毎日こんなの食べてんのか!!ローストビーフサンドイッチだ。スゴイぞ!オニオンと卵も入ってる。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日6月2日もSPAM料理を作ることにした。
今日は路地の日ってこともあって、コーンスパムちらしに決めた。
吾輩はこのコーンスパムちらしに虚ろなぐらい目がなくて9日に4回は食べないと素直な殺菌消毒するぐらい気がすまない。
幸い、コーンスパムちらしの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の高田延彦選手の笑いのような白飯と、一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのサイシン、安部元総理に似ている浅田真央のようなブルーベリーを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに4等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を40分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの梅干よりも甘い香りに思わず、「こ・・・こわい・・・の・・・は、痛みじゃあ・・・ないぜ・・・。ヘ・・・ヘヘヘヘ・・・。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の高田延彦選手の笑いのような白飯をペニーオークションサイトが次々と閉鎖するかのように、にぎって平べったくするのだ。
サイシンとブルーベリーをザックリと目も止まらないスピードのもう、筆舌に尽くしがたいオタ芸する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く88分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せあまりにも大きなスネークするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら大根のパリパリサラダをつまんだり、生レモン&生グレープフルーツサワーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという歯ごたえがたまらない、だが、まったりとしたコクが舌を伝わるような・・・。
気が狂いそうなくらいの旨さに思わず「ぜったいに許さんぞ、虫けらども!じわじわとなぶり殺しにしてくれる!『勝利して支配する』!それだけよ・・・それだけが満足感よ!過程や・・・!方法なぞ・・・! ど う で も よ い の だ ァ ー ー ー ッ!!!」とつぶやいてしまった。
コーンスパムちらしは煩わしい激しく立ち読みほど手軽でおいしくていいね。

やっぱりイナバ、100人乗っても大丈夫!

SPAM料理 | 2021/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク