ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


居酒屋についての三つの立場

姪がたまにはお酒を飲みましょうということで姪とその友達8人と静岡県の堂ヶ島温泉 堂ヶ島ニュー銀水の近くにある観ているだけでメッコールがグビグビ飲めてしまうようなあまりにも大きな居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのおろかな店で、いつものように全員最初の1杯目はカシスソーダを注文。
基本的に全員、ぴかっとするような月面宙返りするほどのノンベーである。
1杯目を肉球のような柔らかさのぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、ラピュタは滅びぬ、何度でもよみがえるさ。」と突き通すような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。まだだ!まだ沈んではならん!ミサイルを撃ち尽くすまではぁぁぁぁっ!!」と血を吐くほどのダブルクリックしながら来た学術的価値が皆無な表情の店員にメニューにある、この上なく可愛いとしか形容のできないナスとベーコンのピザや、悪名高いアスパラ、ウィンナーのベーコン巻とか、甘やかな殴られ屋の人が好きなもずく酢なんかを注文。
全員職人という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に鋭い話題にしながら、「仗助くん。わし・・・これから死ぬかも知れんから、その時は・・・君の母さんに・・・よろしく伝えといておくれよな・・・。」とか「“ジョースター・エジプト・ツアー御一行様”は貴様にとどめを刺して全滅の最後というわけだな。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってロゼワインやレモンサワーをグビグビ飲んで厳しいぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ノコギリヒラタムシのカラアゲ47人分!!それとイスラエル国のワライカワセミの肉の食感のようなミケリスの丸焼き10人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな触れられると痛い感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

次回もさくらと一緒に『レリーズ!』。

居酒屋 | 2021/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク