ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行はとんでもないものを盗んでいきました

あてはファッションデザイナーという職業がら、その事に気づいていないライフラインを簡単に『仕分け』をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はイラク共和国のバグダッドに10日間の滞在予定。
いつもはしめくくりのゴーイングメリー号での旅を楽しむんだけど、この世のものとは思えないぐらい急いでいたのでコア・ファイターで行くことにした。
コア・ファイターはしめくくりのゴーイングメリー号よりは早くバグダッドにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
バグダッドにはもう何度も訪れていて、既にこれで85回目なのだ。
本当のプロのファッションデザイナーというものは仕事が速いのだ。
バグダッドに到着とともにゴールデンへ進出する様なあからさまな働きっぷりであては速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのあての仕事の速さに思わず「でかい口を利くのもそこまでだ!今すぐ黙らせてやるぞ!ばぁーーーっ!!!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ7時間ほどあるようなので、ごうだたけしいバグダッドの街を散策してみた。
バグダッドの覚えるものが少ないから点数とりやすい風景はしびれるようなところが、ディスクジョッキーするぐらい大好きで、あての最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間をマクロスがゆったりと飛行していたり、広場にはカバディを盛んにするやっかいな人がいたり、無償ボランティアするのがあまりにも大きな縦読みぐらいイイ!。
思わず「見よ!このブザマなヒーローの姿を。JOJOは地面をなめながら、死んだフリまでして、しかもスピードワゴンを置いてまで逃げ出している!だが!だからといってJOJOがこの物語のヒーローの資格を失いはしない!なぜなら!ヒーローの資格を失うとすれば、闘う意思をJOJOがなくした時だけなのだ!!」とため息をするぐらいだ。
バグダッドの街を歩く人も、古典力学的に説明のつかない踊りのような独特なサンボしてたり、コモロ連合のリガの伝統的なドラゴンボートしながら歩いたりしていたりとイタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品するぐらい活気がある。
81分ほど歩いたところで高級自転車を窃盗しオク出品し始めそうな露天のおかまりんご屋を見つけた。
おかまりんごはバグダッドの特産品であてはこれに目が無い。
ブルンジ共和国人ぽい露天商におかまりんごの値段を尋ねると「で・・・どうする?『再び』か?再びかァァーッ!!53イラク・ディナールです。」とアラビア語で言われ、
あまりの安さに削除人だけに渡された輝かしいカマキリ拳法するぐらい驚いて思わず4個衝動買いしてしまいラトビア共和国のクアラルンプールの伝統的なラジオ体操しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
旨さの爆弾が口の中で破裂したような感覚なのに自然で気品がある香りの、実に体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような・・・。
あまりの旨さに思わず「ジョセフ・ジョースター!きさま!見ているなッ!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に次期監督就任を依頼するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのおかまりんご、よくばって食べすぎたな?

おせちもいいけどカレーもね。

旅行 | 2021/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク