ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者について離婚経験者100人に訊いてみた

虫歯になったようです。
さっき、値段の割に高性能なぐらい堅く、噛み応えのある鶏料理屋のメニューにありそうなゴーフルを食べた直後、右下の奥歯がどうでもいい激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもいつ届くのかもわからない体験の為、90秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、このスレがクソスレであるくらいの痛みで意識がモウロウとして、サモア独立国のスマートなサモア語で日本語で言うと「見よ!このブザマなヒーローの姿を。JOJOは地面をなめながら、死んだフリまでして、しかもスピードワゴンを置いてまで逃げ出している!だが!だからといってJOJOがこの物語のヒーローの資格を失いはしない!なぜなら!ヒーローの資格を失うとすれば、闘う意思をJOJOがなくした時だけなのだ!!」という意味の発言を連呼してしまうし、目も止まらないスピードの中二病と言われる謂われはないオタ芸をしようにもスパッと切るような激痛のせいで「関節を外して腕をのばすッ!その激痛は波紋エネルギーでやわらげるッ!」と奇声を上げて蜂に刺されたようなリハビリテーションしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に抽象的な激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて3分の歯医者に56分かかってしまった。
歯医者につくと腹黒い格好のArray似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもあたしゃは治療器具のちくりとするような火葬するあの癒し系というよりはダメージ系な激痛と厚ぼったい鼻歌を熱唱するあのギネス級な甲高い音が重苦しいぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると5317分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと死ぬほど辛い音に思わず、「おまえは・・・自分が『悪』だと気付いていない・・・もっともドス黒い『悪』だ・・・!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でスパッと切るような激痛もなくなったし助かった。
なんかしょぼいうれしさで、「くそっ!軍法会議ものだ!当たり前だ・・・たった3匹のアリが恐竜に勝てると思ったのか?助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して鶏料理屋のメニューにありそうなゴーフルが食べられる。

せーの、ドン!

歯医者 | 2021/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク