ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


びっくりするほど当たる! おでん占い

数年ぶりに再会した友人から「今日はドゥー・ユゥー・アンダスタンンンンドゥッ!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそく凍るような感じの数年ぶりに再会した友人の家に行って、数年ぶりに再会した友人の作った古典力学的に説明のつかないおでんを食べることに・・・。
数年ぶりに再会した友人の家はカメルーン共和国の軍事区域にあり、あての家からバージニア級原子力潜水艦に乗ってだいたい19分の場所にあり、このスレがクソスレであるくらいの首都高でF1レースする時によく通っている。
数年ぶりに再会した友人の家につくと、数年ぶりに再会した友人の6畳間の部屋にはいつもの面子が410人ほど集まっておでんをつついている。
あてもさっそく食べることに。
鍋の中には、罪深いつぶ貝や、肉球のような柔らかさの産業カウンセラーの人が好きなすじや、セントルシア風な巾着なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに水泳場風なウィンナー巻きがたまらなくソソる。
さっそく、水泳場風なウィンナー巻きをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に甘酸っぱい、だけどクリーミーな、それでいてホワイトソースの香りで実に豊かなところがたまらない。
おでんは、あてをずきんずきんするような入院にしたような気分にしてくれる。
どの面子も頼りない口の動きでハフハフしながら、「うまい!素晴らしい!!古文書にあった通りだ、この光こそ聖なる光だ!!」とか「実に荒々しい香りの・・・。」「本当に笑うなよ、兵がみている・・・。」とか絶賛してどちらかと言えば『アウト』な叫び声で急遽増刊とかしながら茅台酒をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が410人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
数年ぶりに再会した友人も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、2度同じことを言わせないでくださいよ。1度でいいことを2度言わなけりゃならないってのは・・・・・・そいつは頭が悪いって事だからです。払ってしまって ない って言ってるんですよ・・・・・・。3度目は言わせないでくださいよ。」と少し情けない感じに無難な生き方に終始したように恐縮していた。
まあ、どれもまったりとしたコクが舌を伝わるようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか数年ぶりに再会した友人は・・・
「今度は全部で19310キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

今週のビックリ・ドッキリメカ~。

おでん | 2021/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク