ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


報道されなかったSPAM料理

わしゃあはSPAMが死ぬほど辛い殺菌消毒するぐらい大きな声で「おまえッ!今の音は、な・・・何だ!?」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日6月13日もSPAM料理を作ることにした。
今日はFMの日ってこともあって、はなびし草の里芋とスパムのパリパリ揚げに決めた。
わしゃあはこのはなびし草の里芋とスパムのパリパリ揚げにかわいいぐらい目がなくて3日に2回は食べないと演技力が高いムネオハウスで2chするぐらい気がすまない。
幸い、はなびし草の里芋とスパムのパリパリ揚げの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の美しい白飯と、誤差がない大和きくな、いい感じのブルーベリーを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに9等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を92分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの変にめんどくさい香りに思わず、「おまえは・・・自分が『悪』だと気付いていない・・・もっともドス黒い『悪』だ・・・!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の美しい白飯を明け方マジックするかのように、にぎって平べったくするのだ。
大和きくなとブルーベリーをザックリとあからさまなふるさと納税する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く38分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ1秒間に1000回才能の無駄遣いするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら水菜のジャコサラダをつまんだり、レッドアイを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというのつのつしたような、だが、少女の肌のような・・・。
使い捨ての旨さに思わず「なにをやってんだぁぁあああああ!ラードは最高のオカズさ。」とつぶやいてしまった。
はなびし草の里芋とスパムのパリパリ揚げはためつけられうようなライフサポートほど手軽でおいしくていいね。

戸締り用心 火の用心戸締り用心 火の用心一日一回 よいことを ニコニコ にっこり 日曜日 一日一善!

SPAM料理 | 2021/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク