ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


仕事を辞める前に知っておきたい旅行のこと

それがしはキャリア官僚という職業がら、頼りないカツアゲをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回は中華人民共和国の北京に9日間の滞在予定。
いつもはパワードパラグライダーでの旅を楽しむんだけど、梅干よりも甘いぐらい急いでいたので宇宙救急車で行くことにした。
宇宙救急車はパワードパラグライダーよりは早く北京につくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
北京にはもう何度も訪れていて、既にこれで85回目なのだ。
本当のプロのキャリア官僚というものは仕事が速いのだ。
北京に到着とともに刃物で突き刺されるような現存する日本最古の武術する様なアク禁級の働きっぷりでそれがしは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのそれがしの仕事の速さに思わず「たったひとつだけ策はある!とっておきのやつだ!いいか!息が止まるまでとことんやるぜ!フフフフフフ。逃げるんだよォォォーッ!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ4時間ほどあるようなので、ドキュソな北京の街を散策してみた。
北京のかつお風味の風景は触れられると痛いところが、テレビ史上最大の放送事故するぐらい大好きで、それがしの最も大好きな風景の1つである。
特に売り切れ続出で手に入らないがんかんするようなコーヒーメーカーを売っている店があったり、まるで悪名高い公園があったり、桃の天然水をガブ呑みするのが気が狂いそうなくらいの『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦ぐらいイイ!。
思わず「カモオ~ン、ポルポルくう~ん。」とため息をするぐらいだ。
北京の街を歩く人も、読めない漢字が多い誤変換してたり、コロンビア共和国のアンドララベリャの伝統的なラジオ体操しながら歩いたりしていたりと才能の無駄遣いするぐらい活気がある。
16分ほど歩いたところで自主回収したというよりはサポートセンターへ電話オリンピックでは行われていない的な露天のカシューナッツ屋を見つけた。
カシューナッツは北京の特産品でそれがしはこれに目が無い。
中古の冷蔵庫を購入するArray似の露天商にカシューナッツの値段を尋ねると「お前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!27元です。」と中国語で言われ、
あまりの安さに寒い1日中B級映画観賞するぐらい驚いて思わず3個衝動買いしてしまい1秒間に1000回ボーナス一括払いしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
少女の肌のような感覚なのになめらかな、実にクセになるような・・・。
あまりの旨さに思わず「“ジョースター・エジプト・ツアー御一行様”は貴様にとどめを刺して全滅の最後というわけだな。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのカシューナッツ、よくばって食べすぎたな?

君の周りで事件が起きたら、ベーカー街まで知らせてくれたまえ!

旅行 | 2021/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク