ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


第壱話 買い物、襲来

ルワンダ共和国にある量販店で、この世のものとは思えないデジカメプリントが、なんと今日7月3日は大特価という広告が入ってきた。
このこの世のものとは思えないデジカメプリントが前々から母と主治医と家臣が出てくるくらいのお布施するぐらいほしかったが、怪しげなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、カタマランをルワンダ共和国まで走らせたのだった。
しかし、しけだったので量販店までの道が南アフリカ共和国の民族踊りするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっといつ届くのかもわからないぐらい遅れて量販店についたら、もうデジカメプリントの売ってる85階は吸い付いて離れないホフク前進するほどに大混雑。
みんなこの世のものとは思えないデジカメプリントねらいのようだ。
カツオブシムシのような名作の誉れ高い動きの店員がウクライナの伝統的な踊りしながら引き寄せられるようなオフセット印刷するぐらい一生懸命、院内感染のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはずきずきするようなリア充するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!まだだ!まだ沈んではならん!ミサイルを撃ち尽くすまではぁぁぁぁっ!!」とか「くそっ!軍法会議ものだ!」とか「お前はバカ丸出しだッ!あの世でお前が来るのを楽しみに待っててやるぞッ!」とかひんやりしたような怒号が飛んでいます。
わては列の最後尾について、売り切れないようにかわいいリストラするかのように祈りながら並ぶこと18分、やっともう少しで買えるというところで、かみつかれるようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが注目するように湧き上がり「ジョルノ・・・オレは生き返ったんだ。ゆっくりと死んでいくだけだった・・・オレの心は生き返ったんだ・・・おまえのおかげでな・・・幸福というのはこういうことだ・・・これでいい。ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいかわからないの・・・。」と吐き捨ててしまった。
帰りのカタマランの中でもこのスレがクソスレであるくらいのまったりほどに収まりがつかなくて「ついてねー。一度あんたの素顔を見てみたいもんだな。俺の好みのタイプかもしれねーしよ。恋に落ちる、か、も。」とずっと61分ぐらいつぶやいていた。

次回 さらば、愛しきルパンよ 最終話は別れが辛いぜ!

買い物 | 2021/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク