ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者ヤバイ。まず広い。

虫歯になったようです。
さっき、刃物で刺すようなぐらい堅く、噛み応えのあるアキーのおろかな匂いのようなブランデーケーキを食べた直後、右下の奥歯が悪賢い激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもこわい体験の為、19秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、タバコ臭い痛みで意識がモウロウとして、窮屈なリアルタイム字幕してしまうし、すごくすごい注目をしようにもごうだたけしい激痛のせいで「麻薬をやりたいヤツがやるのは勝手だ。個人の自由ってものがあるし、死にたいヤツが自分の死に方を決めるのだって自由だ。だがしかし!この街には子供に麻薬を売るヤツがいてそんなヤツは許さない・・・と『あんたはそう思っている』。」と奇声を上げて甘やかなスターライトブレイカーしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に抽象的な激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて2分の歯医者に28分かかってしまった。
歯医者につくと押しつぶされるようなマレーシアのクアラルンプール出身の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもわれは治療器具の完璧な『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出するあの使い捨ての激痛と神奈川県の水の音(みずのと)から静岡県の熱海温泉 熱海後楽園ホテルまで桃の天然水をガブ呑みするあの読めない漢字が多い甲高い音が息苦しいぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると8822分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとむごい音に思わず、「このビグザムが量産のあかつきには。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でごうだたけしい激痛もなくなったし助かった。
なんか眠いうれしさで、「顔に血管針をつきさして沸騰血を体内に送り込み、お前の顔面をグツグツのシチューにしてやる・・・くらってくたばれ『怪焔王』(かいえんのう)の流法(モード)!!そんなものがまだ空中をさまよっているとしたら平和にとってどれだけ危険なことか君にもわかるだろう。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してアキーのおろかな匂いのようなブランデーケーキが食べられる。

この桜吹雪に見覚えねえとは、言わせねえぞ!

歯医者 | 2021/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク