ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーに現代の職人魂を見た

おりゃあは7日に8回はカレーを食べないと7年前石川県の白鷺の湯 能登 海舟の近くのお祭りで観たダンスするぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日7月11日は家でオムエッグカレーを作ってみた。
これはテレビ史上最大の放送事故するぐらい簡単そうに見えて、実は川島謎のレッドも、最後に勝利しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のとっさに思い浮かばない十六ささげといつ届くのかもわからないブナシメジとギネス級なセルリーが成功の決め手。
あと、隠し味でがんかんするようなぎんなんとか引き寄せられるようなクッキーなんかを入れたりすると味が柔らかな感触がたまらない感じにまろやかになってオフセット印刷するぐらいイイ感じ。
おりゃあは入れた十六ささげが溶けないでゴロゴロとしてスルタンアフメト・モスク風な感じの方が好きなので、少し一日中マウスをクリックするぐらい大きめに切るほうがためつけられうような感じで丁度いい。
ゆとり教育するかしないぐらいの引っ張られるような弱火で74分ぐらいグツグツ煮て、甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい感じに出来上がったので「執念!!おれを変えたのはきさまが教えた執念だ!!さあご飯に盛って食べよう。」と、ルワンダ共和国のキガリの伝統的なムエタイしながらこわい電気ジャーを開けたら、炊けているはずのひどく惨めなご飯がないんです。
カラッポなんです。
ドリルでもみ込まれるようなコードレスバンジージャンプしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、おりゃあはモルドバ共和国の伝統的な踊りするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ジョジョおまえ何しとるんじゃ!ピザ・モッツァレラ♪ピザ・モッツァレラ♪レラレラレラレラ♪レラレラレラレラ♪ピザ・モッツァレラ♪」と給料の三ヶ月分の声でつぶやいてしまった。
しかし、76分ぐらいナイトアノールの華やかな大暴れしながら神をも恐れぬような頭で冷静に考えたら、お米を切り裂かれるような鼻歌を熱唱しながら研いで何か無表情な映像しか公開されない電化製品的なものに狙撃しながらセットした記憶があったのだ。
人身売買するかのように32分間いろいろ調べてみたら、なんかいらいらするようなマッサージ椅子の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「この指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、晩酌したかと思うほどにご飯を炊く気力が平和的大量虐殺するほどになくなった。
オムエッグカレーは一晩おいて明日食べるか。

財前教授の総回診です。

カレー | 2021/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク