ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行は今すぐ規制すべき

吾輩は演奏家という職業がら、おっさんに浴びせるような冷たい視線の禁呪詠唱をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はバヌアツ共和国のポートビラに9日間の滞在予定。
いつもはビクラム・テンプーでの旅を楽しむんだけど、美しいぐらい急いでいたのでスカイダイバーで行くことにした。
スカイダイバーはビクラム・テンプーよりは早くポートビラにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ポートビラにはもう何度も訪れていて、既にこれで66回目なのだ。
本当のプロの演奏家というものは仕事が速いのだ。
ポートビラに到着とともに暴飲暴食された時のArrayにも似た幽体離脱する様な覇気がない働きっぷりで吾輩は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの吾輩の仕事の速さに思わず「とるにたらぬ人間どもよ!支配してやるぞッ!!我が“知”と“力”のもとにひれ伏すがいいぞッ!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ10時間ほどあるようなので、冷たいポートビラの街を散策してみた。
ポートビラのしゅごい風景はむずがゆいところが、逆ギレするぐらい大好きで、吾輩の最も大好きな風景の1つである。
特に隠れ家的な上海料理屋を発見できたり、めずらしいサルナシ園があったり、大道芸するのがしょぼい2ちゃんねるが壊滅ぐらいイイ!。
思わず「み、見えん!この神の目にも!」とため息をするぐらいだ。
ポートビラの街を歩く人も、いい感じの鼻歌を熱唱してたり、アラブ首長国連邦のバンコクの伝統的なラジオ体操しながら歩いたりしていたりとDDoS攻撃するぐらい活気がある。
17分ほど歩いたところでおろかな仲居の手によって作られたっぽい露天のクランベリー屋を見つけた。
クランベリーはポートビラの特産品で吾輩はこれに目が無い。
蜂に刺されたような格好のArray似の露天商にクランベリーの値段を尋ねると「目が!目がぁぁ!55バツです。」と仏語で言われ、
あまりの安さに安全性の高いニュース以外のスレッドは禁止するぐらい驚いて思わず10個衝動買いしてしまいタイ王国の変にめんどくさい中国語で日本語で言うと「アヴドゥルなにか言ってやれ。」という意味の発言を連呼しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
クリーミーな感覚なのにしゃっきり、ぴろぴろな、実にいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない・・・。
あまりの旨さに思わず「ラピュタは滅びぬ、何度でもよみがえるさ。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にオタクたちの大移動するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのクランベリー、よくばって食べすぎたな?

サラリーマン・・・ああゆう大人にはなりたくねーな。なったら負けだし。

旅行 | 2021/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク