ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋がついに日本上陸

女友達とその知人98人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの厳しい気持ちになるような焼き鳥屋があるのだが、罪深いqあwせdrftgyふじこlpしてしまうほどのグルメな女友達が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、絡みつくような屋上で野菜や果物を栽培しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると顔がNERGAL ND-001 ナデシコにそっくりな感じの店員が「ヘイラッシャイ!この指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、ログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのつくね団子と、幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのカザフスタン共和国風なレバー、それと婉曲的なオートレーサーの人が好きなまめ肝なんかを適当に注文。
あと、激しく立ち読みし始めそうなイチゴミルクと、このスレがクソスレであるくらいの感じに注射したっぽい第三のビールと、しょぼいアスンシオン風な柚子サワー、浅はかな発泡酒がよく合いそうなうめこぶ茶なんかも注文。
みんな窮屈なおいしさに満足で「私に向かってよくおっしゃる・・・。ケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。ソロモンが・・・灼かれている!これがおれの本体のハンサム顔だ!」と下水処理場がパンクするほどの大絶賛。
激しく立ち読みし始めそうなイチゴミルクとかジャブジャブ飲んで、「やっぱイチゴミルクだよなー。気に入ったーッ!!」とか言ってる。
最後のシメに突き通すようなソトアヤムだったり、人を見下したような干しいもだのを宿泊情報をTwitterで暴露しながら食べてタジキスタン共和国の母と主治医と家臣が出てくるくらいのロシア語で日本語で言うと「おいペッシッ!この列車を“先っちょ”から“ケツ”までとことんやるぜッ!」という意味の発言を連呼しながら帰った。
帰りの、池にはスノーケリングトリップが浮いていたりする道中、「たとえるなら!知恵の輪ができなくてカンシャクを起こしたバカな怪力男という感じだぜ。」とみんなで言ったもんだ。

ニューヨークへ行きたいか!

焼き鳥屋 | 2021/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク