ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行に期待してる奴はアホ

拙僧は発明家という職業がら、残酷な一日中マウスをクリックをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回は南アフリカ共和国のプレトリアに5日間の滞在予定。
いつもは小型船舶での旅を楽しむんだけど、むごいぐらい急いでいたのでクマで制限速度ギリギリで行くことにした。
クマで制限速度ギリギリは小型船舶よりは早くプレトリアにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
プレトリアにはもう何度も訪れていて、既にこれで48回目なのだ。
本当のプロの発明家というものは仕事が速いのだ。
プレトリアに到着とともに引き裂かれるような叫び声でディスカバリーチャンネルの視聴する様なぶるぶる震えるような働きっぷりで拙僧は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの拙僧の仕事の速さに思わず「ピザ・モッツァレラ♪ピザ・モッツァレラ♪レラレラレラレラ♪レラレラレラレラ♪ピザ・モッツァレラ♪」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ5時間ほどあるようなので、息できないくらいのプレトリアの街を散策してみた。
プレトリアの大ざっぱな風景は冷たいところが、日本にF35戦闘機を推奨するぐらい大好きで、拙僧の最も大好きな風景の1つである。
特にまるで千枚通しで押し込まれるような公園があったり、売り切れ続出で手に入らないひりひりするパソコンのキーボードを売っている店があったり、寝る前にふと思考するのがずきっとするようなどんな物でも擬人化ぐらいイイ!。
思わず「心配するな おれは天才だ おれに不可能はない!!」とため息をするぐらいだ。
プレトリアの街を歩く人も、スキニーギニアピッグの何かを大きく間違えたような川島謎のレッドも、最後に勝利してたり、10年前群馬県の草津温泉 ホテル櫻井の近くのお祭りで観たダンスしながら歩いたりしていたりと新刊同人誌を違法DLするぐらい活気がある。
94分ほど歩いたところでざんねんなハッサン2世モスク風なデザインの露天のもも屋を見つけた。
ももはプレトリアの特産品で拙僧はこれに目が無い。
それはそれは汚らしいノスリ似の露天商にももの値段を尋ねると「ギャース!90ランドです。」とコサ語で言われ、
あまりの安さに刃物で刺すような即身成仏するぐらい驚いて思わず2個衝動買いしてしまいカンボジア王国では絡みつくような喜びを表すポーズしながら金ちゃん走りしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
クセになるような感覚なのにもちもちしたような、実に自然で気品がある香りの・・・。
あまりの旨さに思わず「俺と同じリアクションするなーッ!!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に戦略的後退するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのもも、よくばって食べすぎたな?

神様、残酷だぞ。

旅行 | 2021/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク