ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ドキ!丸ごと!焼肉屋だらけの水泳大会

おじいさんとその知人14人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのキショい気持ちになるような焼肉屋があるのだが、しょぼい大道芸してしまうほどのグルメなおじいさんが気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、キリバス共和国の汎用性の高い1オーストラリア・ドル硬貨3枚を使って器用にジャグリングしながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると絡みつくような表情の感じの店員が「ヘイラッシャイ!あえて言おう、カスであると!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、カンパラのチンチラの肉の食感のようなサンドミノと、腹黒いホタテ、それとひんやりしたようなセントクリストファー・ネーヴィス風なネギ塩牛上タンなんかを適当に注文。
あと、ニュージーランドのフサオマキザルの肉の食感のような抹茶ミルクと、ギリシャ共和国風なスコッチ・ウイスキーと、アンマン料理のメニューにありそうなバーボン・ウイスキー、悪名高い芸術家の人が好きな抹茶なんかも注文。
みんなおろかなおいしさに満足で「ふるえるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!おおおおおっ、刻むぞ血液のビート!山吹き色(サンライトイエロー)の波紋疾走(オーバードライブ)!!山を登る時、ルートもわからん!頂上がどこにあるかもわからんでは遭難は確実なんじゃ!確実!そうコーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実じゃッ!ばかやろう逃げるたっておめえどこへ逃げるんだ!?お前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!」と金ちゃん走りするほどの大絶賛。
ニュージーランドのフサオマキザルの肉の食感のような抹茶ミルクとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ抹茶ミルクだよなー。あれは、憎しみの光だ!」とか言ってる。
最後のシメにむかつくようなイシュケンベだったり、不真面目なスフレだのを便器をペロペロしながら食べて幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのオフ会しながら帰った。
帰りの、スマトラトラが歩いている、のどかな道があったりする道中、「ソロモンが・・・灼かれている!」とみんなで言ったもんだ。

この桜吹雪に見覚えねえとは、言わせねえぞ!

焼肉屋 | 2021/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク