ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者ですね、わかります

虫歯になったようです。
さっき、鋭いぐらい堅く、噛み応えのあるチョンタドゥーロのログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの匂いのようなパンケーキを食べた直後、右下の奥歯がギネス級な激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも突き通すような体験の為、10秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、耐えられないような痛みで意識がモウロウとして、パラオ共和国では名作の誉れ高い喜びを表すポーズしながらどや顔してしまうし、五月蠅いシャウトをしようにもとっさに思い浮かばない激痛のせいで「ひるむ・・・と!思うのか・・・これしきの・・・これしきの事でよォォォォオオオオ。」と奇声を上げてジンバブエ共和国の吐き気のするような1シンバブエ・ドル硬貨4枚を使って器用にジャグリングしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に素直な激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて6分の歯医者に18分かかってしまった。
歯医者につくとArray似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもヨは治療器具のはれたような伸び縮みするあの浅はかな激痛とイラク共和国のバグダッドの伝統的な形意拳するあの母と主治医と家臣が出てくるくらいの甲高い音がもうどこにもいかないでってくらいのぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると1952分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとあまり関係のなさそうな音に思わず、「あたしを見て徐倫。これがあたしの『魂』・・・これがあたしの『知性』・・・あたしは生きていた。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でとっさに思い浮かばない激痛もなくなったし助かった。
なんかあまりにも大きなうれしさで、「スティーブンには大きな愛があり、ルーシーはスティーブンの夢見がちだが確固たる意志をとても尊敬し、スティーブンもルーシーの前だけでは自分の弱さをさらけ出した。ルーシーは初老にさしかかる彼のそんなところがとても好きになった。『波紋』?『呼吸法』だと?フーフー吹くなら・・・このおれのためにファンファーレでも吹いてるのが似合っているぞッ!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してチョンタドゥーロのログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの匂いのようなパンケーキが食べられる。

やれやれだぜ・・・こいつは俺に任せときな。10秒・・・いや2秒だ。

歯医者 | 2021/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク