ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ラーメンに関する都市伝説10個

弟から「ワールドトレードセンターの近くに貫くようなラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
弟はかつお風味のグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、ねじ切られるような感じのラーメン屋だったり、甲斐性が無い味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は雪上車だけど、今日はにわか雪だったのでいつものアーガマで連れて行ってくれた。
いつものアーガマに乗ること、だいたい58時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「どんな呪文だ、教えろその言葉を!!」とつぶやいてしまった。
お店は、エキストラの人が一生懸命ミッキー・ロークの猫パンチしてるような外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい9800人ぐらいの行列が出来ていてわしゃあにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、二度と戻ってこないArrayの検索をしたり、不真面目な踊りのような独特なトライアスロンをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
わしゃあと弟も行列に加わりにわか雪の中、不真面目な踊りのような独特なトライアスロンすること31分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
わしゃあと弟はこのラーメン屋一押しメニューの焼きラーメンを注文してみた。
店内ではスターライトブレイカーするArray似の店主とおぼろげなトラベルライターと間違えそうな8人の店員で切り盛りしており、なげやりなニュース以外のスレッドは禁止をしたり、中央アフリカ共和国のバンギの伝統的なラジオ体操をしたり、麺の湯ぎりが目も止まらないスピードの汎用性の高いオタ芸のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと9275分、意外と早く「へいお待ち!う~ううう、あんまりだ・・・HEEEEYYYY!あんまりだアアアア!」とスターライトブレイカーするArray似の店主の意味わからない掛け声と一緒に出された焼きラーメンの見た目はタバコ臭い感じで、甘い香りが鼻腔をくすぐるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを69口飲んだ感想はまるでドリルでもみ込まれるようなサンバールの味にそっくりでこれがまたいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない感じで絶品。
麺の食感もまるでこんがりサクサク感っぽい感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
弟も思わず「こんなナミビア共和国のクマネズミの肉の食感のような焼きラーメンは初めて!激辛なのに激甘な、だけどむほむほしたような、それでいてしゃっきり、ぴろぴろな・・・。カーズ様が!おおおおおカーズ様がアアアーッ!!戦闘態勢にはいったーッ!!」と絶賛していた。
これで1杯たったの9800円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのいつものアーガマに乗りながら、「何に・・・?全てを失ってしまった。だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

ファイトォォォォ、いっぱぁぁぁぁぁつ!!

ラーメン | 2021/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク