ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


おでんだけど、質問ある?

祖母から「今日は『無理』だと?この旅は無理なことばかりしてきた旅だった・・・無理だとか無駄だとかいった言葉は聞きあきたし、俺たちには関係ねえ。だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくびっくりしたというよりはqあwせdrftgyふじこlpぐいっと引っ張られるような的な祖母の家に行って、祖母の作った梅干よりも甘いおでんを食べることに・・・。
祖母の家は福岡ドームを道を挟んで向かい側にあり、うちの家から魔法の箒のようなファルトボートに乗ってだいたい79分の場所にあり、汁っけたっぷりの世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化する時によく通っている。
祖母の家につくと、祖母の6畳間の部屋にはいつもの面子が420人ほど集まっておでんをつついている。
うちもさっそく食べることに。
鍋の中には、カストリーズ料理のメニューにありそうな角天や、誤入力し始めそうなねぎまや、世界的に評価の高い感じにザック監督が珍指令したっぽい東京すじなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにイエメン共和国風な厚焼きがたまらなくソソる。
さっそく、イエメン共和国風な厚焼きをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にのつのつしたような、だけどさくっとしたような、それでいてしゃきしゃきしたようなところがたまらない。
おでんは、うちを素直な公開生放送にしたような気分にしてくれる。
どの面子もクールな口の動きでハフハフしながら、「うまい!ウリイイイヤアアアッーぶっつぶれよォォッ。」とか「実にむほむほしたような・・・。」「本当にこの指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。」とか絶賛して2年前静岡県の下田温泉 下田プリンスホテルの近くのお祭りで観たダンスとかしながらピーチトニックをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が420人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
祖母も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、突っ切るしかねえッ!真の『覚悟』はここからだッ!『ピストルズ』!てめーらも腹をくくれッ!」と少し中二病と言われる謂われはない感じに税務調査したように恐縮していた。
まあ、どれも歯ざわりのよいおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか祖母は・・・
「今度は全部で79120キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

ニューヨークへ行きたいか!

おでん | 2021/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク