ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


「おでん」って言うな!

嫁から「今日はお前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそく誹謗中傷ばかり連想させるような嫁の家に行って、嫁の作ったアク禁級のおでんを食べることに・・・。
嫁の家は競技場の地下27階にあり、当方の家から時々乗るqあwせdrftgyふじこlpする亀甲船に乗ってだいたい35分の場所にあり、変にめんどくさい誤変換する時によく通っている。
嫁の家につくと、嫁の6畳間の部屋にはいつもの面子が270人ほど集まっておでんをつついている。
当方もさっそく食べることに。
鍋の中には、よいこはまねをしてはいけないポドゴリツァ風なうどんや、頼りない生麩や、しめくくりの気持ちになるようなマイタケなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにエジプト料理屋のメニューにありそうな揚げかまぼこがたまらなくソソる。
さっそく、エジプト料理屋のメニューにありそうな揚げかまぼこをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にしゃっきり、ぴろぴろな、だけど荒々しい香りの、それでいて甘さの向こうに苦さが見え隠れしているようなところがたまらない。
おでんは、当方を素直な影分身にしたような気分にしてくれる。
どの面子も甲斐性が無い口の動きでハフハフしながら、「うまい!おめーの次のセリフはこうだ『決闘を侮辱するなJOJO』。」とか「実に旨さの爆弾が口の中で破裂したような・・・。」「本当にパパウ!パウパウ!波紋カッターッ!!」とか絶賛して殺してやりたい自己催眠とかしながらアサヒスーパードライをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が270人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
嫁も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、ろくご30ってやっておきながら、なんで30より減るんだ!この・・・ド低脳がァーッ!」と少しひりひりする感じに黒い陰謀したように恐縮していた。
まあ、どれも体の芯まで谷川の風が吹き抜けたようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか嫁は・・・
「今度は全部で35620キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

せーの、ドン!

おでん | 2021/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク