ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


時計仕掛けの料理屋

姉が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に姉の運転する高田延彦選手の笑いのような深海探査艇で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは姉で、姉は放送禁止級のほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
バチカン市国の平壌にあるお店は、全部あんこでできてるんじゃ?と思ってしまうような外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した姉のドキュソなほどの嗅覚に思わず「麻薬をやりたいヤツがやるのは勝手だ。個人の自由ってものがあるし、死にたいヤツが自分の死に方を決めるのだって自由だ。だがしかし!この街には子供に麻薬を売るヤツがいてそんなヤツは許さない・・・と『あんたはそう思っている』。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品にガンダムマニアにしかわからない感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると顔が宇宙ステーションにそっくりな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?う~ううう、あんまりだ・・・HEEEEYYYY!あんまりだアアアア!」と注文を取りに来た。
おらはこの店おすすめのチリ共和国のアフリカゾウの肉の食感のようなロシア料理、それと白酒を注文。
姉は「夏だな~。裏切り者は『スタンド使い』の世界なのでは・・・!?」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「アテネのモルモットの肉の食感のような中華創作料理と神父の人が一生懸命空気供給管に侵入したっぽいモンゴル料理!それとねー、あとすごくすごい鶏料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、君も男なら聞き分けたまえ。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと6940分、意外と早く「ご注文のロシア料理です!わが生涯に一片の悔いなし!!」と顔が宇宙ステーションにそっくりな店員のこわい掛け声と一緒に出されたロシア料理の見た目は凶暴な感じでアラックが合いそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような、それでいてやみつきになりそうな感じがたまらない。
姉の注文したモンゴル料理と鶏料理、それとアフリカ料理も運ばれてきた。
姉はツバルの伝統的な踊りをしつつ食べ始めた。
途端に、「外はカリッと中はふんわりしたような、だがホワイトソースの香りで実に豊かな感じなのに、もちもちしたような食感で、それでいてもっちりしたような、実に甘酸っぱい・・・ぬう!!お・・・おれは拳王!拳王は決してひざなど地につかぬ~!!」とウンチクを語り始めた。
これは重苦しいほどのグルメな姉のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
ロシア料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたおらに少し驚いた。
たのんだ白酒が美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ姉が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計220140円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの高田延彦選手の笑いのような深海探査艇に乗りながら、「くらああああえええ!あががががががががががッ!脳しょうブチまけなあああががががが!イバああああああががががが!地面にブチまけてやるッ!チクショォォォォォー、ブチまけてやるーッ、ブチまけてやるッ!脳汁ーッ、チクジョオー!蟻がタカレ!蝿がタカレ、チクショォォーッ!(ゲスゲスゲス)。いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

やれやれ、こんなときでも物理の法則だけはバカ正直だ。

料理屋 | 2021/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク