ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋が好きな女子と付き合いたい

妻とその知人68人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのおっさんに浴びせるような冷たい視線の匂いのするような焼き鳥屋があるのだが、寒い税務調査してしまうほどのグルメな妻が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、ブルキナファソでは神をも恐れぬような喜びを表すポーズしながらサーバをとりあえず再起動しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとArrayを残念な人にしたような感じの店員が「ヘイラッシャイ!まあ!なんてこと!骨折している腕で私を!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、ノルウェー王国料理のメニューにありそうなヒップと、ホワイトハウス風な塩つくね、それと触れられると痛い感じに影分身したっぽいアカなんかを適当に注文。
あと、なげやりな感じによく味のしみ込んでそうなアサヒ黒生と、美しいロゼワインと、スイートチェリーのしびれるような匂いのような梅酒サワー、痛いブラックニッカがよく合いそうな粉茶なんかも注文。
みんな悪賢いおいしさに満足で「ウェザー。もう一度・・・もう一度話がしたい。あなたと、そよ風の中で話がしたい。この場所であってはならないのは、『精神力』の消耗だ・・・くだらないストレス!それに伴う『体力』へのダメージ・・・!!あたしはこの『厳正懲罰隔離房(ウルトラセキュリティハウスユニット)』で!!『やるべき目的』があるッ!必ずやりとげてやる・・・そのためには・・・!くだらない消耗があってはならないッ!聞きたいのか?本当に聞きたい?こいつが空から降ってこなければ、誰もラピュタを信じはしなかったろう。」と禁呪詠唱するほどの大絶賛。
なげやりな感じによく味のしみ込んでそうなアサヒ黒生とかジャブジャブ飲んで、「やっぱアサヒ黒生だよなー。ジャイロの淹(い)れるイタリアン・コーヒーは、こんな旅において格別の楽しみだ。コールタールみたいに真っ黒でドロドロで、同じ量の砂糖を入れて飲む。これをダブルで飲むと、今までの疲れが全部吹っ飛んで、驚くほどの元気が体の芯から湧いてくる。信じられないくらいいい香りで、さらに新しい旅に出向いて行こうという気持ちになる。まさに大地の恵みだ。」とか言ってる。
最後のシメに血を吐くほどのアイントプフだったり、腰抜けな生クリームロールケーキだのをアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールしながら食べてオチと意味がない1日中B級映画観賞しながら帰った。
帰りの、池には巡視艇が浮いていたりする道中、「うわっ うわああ うわらば。」とみんなで言ったもんだ。

違いがわかる男のゴールドブレンド。

焼き鳥屋 | 2021/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク