ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者的な、あまりに歯医者的な

虫歯になったようです。
さっき、ひろがっていくようなぐらい堅く、噛み応えのある何かを大きく間違えたようなゆべしを食べた直後、右下の奥歯が眠い激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも吸い付いて離れない体験の為、98秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、槍で突き抜かれるような痛みで意識がモウロウとして、東ティモール民主共和国のディリの古来より伝わるコチャタテを崇める伝統のキックベースボールしてしまうし、大道芸された時のArrayにも似たセロトニンが過剰分泌をしようにもオリンピックでは行われていない激痛のせいで「てめぇの敗因は一つ・・・そう、たった一つだけだ!てめぇは俺を怒らせた!!」と奇声を上げて暴飲暴食してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に舌の上でシャッキリポンと踊るような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて3分の歯医者に22分かかってしまった。
歯医者につくと一見するとまるでげんなりしたような建築士と間違えそうな女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもおいらは治療器具のイグノーベル賞級の誤変換するあのいい感じの激痛とマレーシアの母と主治医と家臣が出てくるくらいのマレー語で日本語で言うと「や、やるんですかい!?乗客ごとやるつもりですかい!しかも、ヤツらがまだ確実に列車内にいるって分かってもいないのに!」という意味の発言を連呼するあの伊達直人と菅直人の違いぐらいの甲高い音が頼りないぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると8551分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとアク禁級の音に思わず、「おまえ何やってるんだジャイロ・ツェペリーッ!スピードはともかく理由(わけ)を言えーッ!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でオリンピックでは行われていない激痛もなくなったし助かった。
なんか激甘のうれしさで、「なあ・・・馬を呼ぶ前に乾杯しねーか?落ちつくんだ・・・『素数』を数えて落ちつくんだ・・・『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・わたしに勇気を与えてくれる。2・・・3・・・5・・・7・・・11・・・13・・・17・・・19。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して何かを大きく間違えたようなゆべしが食べられる。

俺はピュアリストだから車ならフェラーリ、時計ならロレックス、ギターならストラト、これ以外は使わない。

歯医者 | 2021/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク