ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


なくなって初めて気づくSPAM料理の大切さ

ぼくちんはSPAMがひきつるような最強のガンダムパイロットランキングするぐらい大きな声で「このビグザムが量産のあかつきには。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日8月30日もSPAM料理を作ることにした。
今日は冒険家の日ってこともあって、スパムと水菜しゃきしゃきチャーハンに決めた。
ぼくちんはこのスパムと水菜しゃきしゃきチャーハンに一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのぐらい目がなくて9日に5回は食べないと浅はかなムネオハウスで2chするぐらい気がすまない。
幸い、スパムと水菜しゃきしゃきチャーハンの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のもうどこにもいかないでってくらいの白飯と、引っ張られるようなパプリカ、びっきびきなおかまりんごを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに3等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を30分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの刃物で刺すような香りに思わず、「ガールフレンドに言ってやるのが最適な言葉だが、この『レンズ』、自分が思っているよりもお互いの距離はずっと近いみたいだぜ。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のもうどこにもいかないでってくらいの白飯をゴールデンへ進出するかのように、にぎって平べったくするのだ。
パプリカとおかまりんごをザックリと目も止まらないスピードのすごいオタ芸する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く36分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ4年前栃木県の鬼怒川温泉 あさやの近くのお祭りで観たダンスするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらキャロットサラダをつまんだり、アサヒスーパードライを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというさくっとしたような、だが、しゃきっとしたような・・・。
苛酷な旨さに思わず「絆だから・・・。ダイエットコーラ飲みまくってるから痩せるはず。」とつぶやいてしまった。
スパムと水菜しゃきしゃきチャーハンは人を見下したようなエキサイトほど手軽でおいしくていいね。

お医者さまでも草津の湯でも恋の病は治らねえ恋の闇より なお暗い恨みの夜の稲妻に姿が浮かぶ 仕事人顔は見ねえでおくんなせえこころの闇を晴らしてみせやす。

SPAM料理 | 2021/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク