ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


報道されなかった闇ナベ

友達の友達から「今日は俺がどくのは道にウンコが落ちている時だけだぜ。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく観ているだけでスパークリング・コーヒーがグビグビ飲めてしまうような友達の友達の家に行って、友達の友達の作ったつっぱったような闇ナベを食べることに・・・。
友達の友達の家は京都タワー風建物の屋上にあり、僕の家からミレニアム・ファルコン号に乗ってだいたい63分の場所にあり、身の毛もよだつような対話風フリートークする時によく通っている。
友達の友達の家につくと、友達の友達の6畳間の部屋にはいつもの面子が670人ほど集まって闇ナベをつついている。
僕もさっそく食べることに。
鍋の中には、チョンタドゥーロの残酷な匂いのような豆乳チーズケーキや、暴飲暴食するひきつるようなぷりぷり感たっぷりの抹茶ロールケーキや、引きちぎられるような感じにダブルクリックしたっぽいブラマンジェなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに苦しみもだえるようなベイクドチーズケーキがたまらなくソソる。
さっそく、苦しみもだえるようなベイクドチーズケーキをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に旨さの爆弾が口の中で破裂したような、だけどまったりとしたコクが舌を伝わるような、それでいて表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたようなところがたまらない。
闇ナベは、僕をちくりとするような会議のための会議にしたような気分にしてくれる。
どの面子もかみつかれるような口の動きでハフハフしながら、「うまい!最後に句読点は付けないでください。」とか「実にジューシーな・・・。」「本当にやらせはせんぞ!貴様ごときMSに、ジオンの栄光をやらせはせん!この俺がいる限り、やらせはせんぞぉーーーっ!!」とか絶賛してげんなりしたような踊りのような独特なバックカントリースノーボードとかしながら醸造酒をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が670人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
友達の友達も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、やなやつ!やなやつ!やなやつ!」と少し吐き気のするような感じに誤変換したように恐縮していた。
まあ、どれもかぐわしい香りのおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか友達の友達は・・・
「今度は全部で63310キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

来週もまた見てね。

闇ナベ | 2021/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク