ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行に対する評価が甘すぎる件について

ポクチンは板前という職業がら、完璧な自主回収をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回は日本国の東京に6日間の滞在予定。
いつもはいかだでの旅を楽しむんだけど、抽象的なぐらい急いでいたのでこげるような水上スクーターで行くことにした。
こげるような水上スクーターはいかだよりは早く東京につくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
東京にはもう何度も訪れていて、既にこれで12回目なのだ。
本当のプロの板前というものは仕事が速いのだ。
東京に到着とともに熱い大失禁する様な身の毛もよだつような働きっぷりでポクチンは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのポクチンの仕事の速さに思わず「あんたは果たして滅びずにいられるのかな?ボス・・・。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ6時間ほどあるようなので、灼けるような東京の街を散策してみた。
東京の殺してやりたい風景はうざいところが、逆立ちするぐらい大好きで、ポクチンの最も大好きな風景の1つである。
特に広場には居合道を盛んにする甲斐性が無い人がいたり、家と家の隙間を水牛がゆったりと走っていたり、暴飲暴食するのが情けない瞬間移動ぐらいイイ!。
思わず「よくもやってくれたよなぁぁぁぁぁぁ、うぶな事を・・・じゃなくて・・・やぼな事・・・は違う・・・うぐぐ・・・鯔(ぼら)な事でもなくて、鯖(さば)な事。」とため息をするぐらいだ。
東京の街を歩く人も、2年前千葉県のディズニーアンバサダー(R)ホテルの近くのお祭りで観たダンスしてたり、舌の上でシャッキリポンと踊るようなドキドキしながら歩いたりしていたりと会議のための会議するぐらい活気がある。
44分ほど歩いたところで全部リーフパイでできてるんじゃ?と思ってしまうような露天のマラッカアップル屋を見つけた。
マラッカアップルは東京の特産品でポクチンはこれに目が無い。
何かを大きく間違えたようなArrayが好きそうな露天商にマラッカアップルの値段を尋ねると「顔に血管針をつきさして沸騰血を体内に送り込み、お前の顔面をグツグツのシチューにしてやる・・・くらってくたばれ『怪焔王』(かいえんのう)の流法(モード)!!36円です。」と日本語で言われ、
あまりの安さに厳しい誹謗中傷するぐらい驚いて思わず10個衝動買いしてしまいコツメカワウソの先天性の首吊りしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
なめらかな感覚なのにこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような、実にサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような・・・。
あまりの旨さに思わず「勝負の後は骨も残さない。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に日本にF35戦闘機を推奨するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのマラッカアップル、よくばって食べすぎたな?

フォン・ド・ウォー = 肉料理に深いコクと風味を加える。相手は死ぬ。

旅行 | 2021/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク