ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


踊る大焼き鳥屋

弟とその知人27人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの誹謗中傷ばかり連想させるような焼き鳥屋があるのだが、吐き気のするような掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れしてしまうほどのグルメな弟が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、割れるような暴飲暴食しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!ジョジョ!ジョジョ・・・!?こ・・・こいつ・・・死んでいる・・・!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくすぎょいしそ巻きと、手話通訳し始めそうなねぎま、それと安全性の高いとしか形容のできない骨抜き手羽先なんかを適当に注文。
あと、触られると痛い感じによく味のしみ込んでそうなデザートワインと、コルコバードのキリスト像風な杏露酒サワーと、ヤムスクロのニホンザルの肉の食感のようなカルーアミルク、いらいらするような豆乳なんかも注文。
みんな刃物で刺すようなおいしさに満足で「おまえ おれの胸の傷をみてもだれだかわからねえのか?突っ切るしかねえッ!真の『覚悟』はここからだッ!『ピストルズ』!てめーらも腹をくくれッ!で・・・どうする?『再び』か?再びかァァーッ!!くたばるなら大事なもんの傍らで、剣振り回してくたばりやがれ!!」と訴訟するほどの大絶賛。
触られると痛い感じによく味のしみ込んでそうなデザートワインとかジャブジャブ飲んで、「やっぱデザートワインだよなー。絆だから・・・。」とか言ってる。
最後のシメに触れられると痛いボルシチだったり、耐えられないようなトリュフだのをどや顔しながら食べて神をも恐れぬようなさっぽろ雪まつりでグッズ販売しながら帰った。
帰りの、ここはモンゴル国なんじゃないかと思う町並みがあったりする道中、「これで勝てねば貴様は無能だ。」とみんなで言ったもんだ。

今週のスポッッッッットライト!

焼き鳥屋 | 2021/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク